ログイン
トップページへお問い合わせ代理店サポートページへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
世界中
うんうんする
0


00QatarTestMgpREPSOL_CD_JOC3421.jpg
マルク・マルケスとホルヘ・ロレンソは、初戦に向けて行われた進捗状況に満足し、それそれ4位と6位に終わった。レプソル・ホンダチームがプレシーズンテストの最終日にローサイル国際サーキットに着いた時、信じられないほどの強い風が待っていた。この影響でマルケスとロレンソは、コースに入るのがわずかに遅れたが、両者ともコースに出ている間に失われた時間を補うことができた。夜間は路面温度が下がり、クラッシュが多発した。

00QatarTestMgpREPSOL_CC_JOC7299.jpg
風が止むとライダーは飛び始めた。マルク・マルケスがアタックしてリードし、彼が走り終わる前に1'54.613を記録し、クイックラップを連発した。残り2時間のターン6で転倒、自信を弱めることにならず、すぐに走行を開始した。144周を周回し、マルケスは1’54.513で4位でカタールテストを終えた。

ホルヘ・ロレンソは、ホンダRC213Vの感触とペースを確実に向上させることに集中して、前日からのラップタイムを更に改善した。テストの後半1’54.653が明らかな進捗状況を示した。ターン2で転倒したにもかかわらず、ロレンソは115周を周回し6位でテストを終えた。

レプソル・ホンダチームは、それぞれ家に戻り、3月8日にカタールGPのフリープラクティス1、3月10日にフラッドライトの下で行われる開幕戦の準備が整った。


 

マルク・マルケス

「今日はシーズンを始める準備ができていると感じている。昨日のように多くの周回をこなして、うまくいった。僕らはまだ100%ではないけど、良い感覚がある。カタールは普段僕らが苦しんでいるけど、このテストは他の全ての人と一緒にいる。今夜は風邪と路面温度が少し難しかったけど、少なくてもしなければならないことはした。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「最初はセットアップを正しく調整していなかった。セッティングを始めて、バイクとスピードを改善することができた。よりよくバイクを走らせることができたけど、ここでは少しことを改善して、すでに戦えるように大きな一歩を踏み出した。とても満足しているし、ポテンシャルは確実にあり、まだ完全にフィットしていないけど、ホンダのオフィシャル・ライダーとして三日目。もっとライディングがあってきたら、さらに強くなれる。」


2019年2月26日 11:06  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


00QatarTestMgpREPSOL_AA_JOC2482.jpg
マルク・マルケスとホルヘ・ロレンソはそれぞれのホンダRC213Vのセットアップをラップタイムと共に改善した。

カタール・テスト初日で得た情報で、マルク・マルケスとホルヘ・ロレンソは二日目に最初にコースに出た中にいた。ローサイル国際サーキットは最初から生産的な仕事ができる、素晴らしくクリアなコンディションでスタートした。

すぐの周回でマルク・マルケスは初日からのタイムを0.5秒ほど改善することができた。1周5.37kmのローサイル国際サーキットを57ラップ周回しベストタイムは1’55.004で全体の5位になった。この日はホンダRC213Vをテストするだけではなく、自身の肩のテストもした。チャンピオンは12月に肩の手術をして以来の最高の周回数を記録した。

00QatarTestMgpREPSOL_AB_JOC2483.jpg
その間にホルヘ・ロレンソと彼側のレプソル・ホンダチームのガレージは、5回のチャンピオンを獲得したロレンソの体とライディングスタイルに合うようにバイクのエルゴノミックを調整することを続けた。ロレンソは44周を周回し、1’55.742を記録、1.348秒大幅にタイムを改善した。

 

3月8日にカタールでモトGP初戦が始まる前にもう一日プレシーズン・テストが残っている。


 

マルク・マルケス

「初めて普通にテストができたのでとてもうれしい。多くの周回を重ね、肩に少し痛みがあったけど、なんとかできるぐらいだった。バイクのセットアップでも大きな段階を登ったし、全体的に自身のコンディションとバイクにとても満足している。通常はベストではないサーキットでだんだん近づいているけれど、まだテストが一日残っている。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「今日は昨日より良かった。サーキット全体で自身の感覚と自信を向上させるためにバイクを修正した。1秒以上も改善されたことが見て取れる。ポジションはそれほど良くはないけど、前にかなり近づいた。これは最も重要なこと。明日は特にまだもう少しだと思っているコーナー侵入で、また前進できることを目標にしたい。」


2019年2月25日 10:54  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


X-Trial19_r4_Bou_3980_ps.jpg
レプソル・ホンダチームが昨夜グラナダで優勝、シーズン3勝目を達成した。ボウは最初のラウンドをわずか2ポイントのペナルティで快適にリードし、セミファイナルではわずか1ポイントのペナルティだった。ファイナルではハイメ・ブストに対して、レプソル・ホンダチームのライダーは、エラーなしでゾーン2、3、4をパスして優勝を確実なものにした。このボウの3勝目が総合順位で2位のアダム・ラガと13ポイントとし、ボウのリードを強固にした。

第5戦は3月9日、フランス・マルセイユで行われる。
X-Trial19_r4_Bou_4546_ps.jpg


 

トニ・ボウ 1位

「この勝利のためにいっぱい働いたのでとてもうれしい。しっかりプッシュすることが重要で、エラーができなかったとても難しかったセミファイナルを経て最後には勝つことができた。テクニカル的にはとても良かったし、素晴らしいフィナーレをした。良い感覚が戻り、この選手権のために戦い続けることを楽しみにして家に帰る。残り2戦でベストを尽くすよ。」



2019年2月25日 00:44  | トライアル2019
世界中
うんうんする
0


00QatarTestMgpREPSOL_JOC1048.jpg
セパンでのテストから2週間ほどが過ぎ、モトGP世界選手権はカタールでの2019年プレシーズン最後のテストに辿り着いた。チームとライダーは夜遅くなるのを待っていたので、ローサイル国際サーキットでの成り行きは静かに始まった。午後を通して状況は次第に改善して、気温は23℃前後で安定している。

マルク・マルケスは、日が沈みライトがついた時にコースに出た初めのライダーの中にいた。初めのシェークダウンで1’57.487を記録し、チャンピオンは最終的に1’56.167まで改善し、10位でテスト初日を終えた。マルケスは最終コーナーで無害な転倒を喫した。

00QatarTestMgpREPSOL_AA_JOC1460.jpg
カタールでのテストの土曜日は、レプソル・ホンダチームが活気にあふれ、ホルヘ・ロレンソのトラックデビューを飾った。彼のチームメイトのように、ロレンソは軌道に乗ってホンダRC213Vに慣れるように、日が沈むまで待っていた。ロレンソにとって、初日はまだ完治していない舟状骨の評価と、2019年バイクに加えられた変更を理解することについてだった。彼は1’57.090は21番手のタイムで終わった。日曜日2月24日の現地時間16時からのテストで、マルケスとロレンソは開発テストを続ける。


 

マルク・マルケス

「正直今日はマレーシアを比べて、体力的状況に満足している。多くの改善をした。パワーがそこにあり、より自分らしく乗れている。まだ初戦までは2週間あり、これに集中する。夜の間にコースは良くなったけど、他のライダーにもっと近づけるようにしなければならない。ここでのテストの間、それほど時間がないので、すべてを分析しようと思う。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「手首はOK。明らかにブレーキには苦労しているけど、バイクを理解することができている。時間がかなり限りがある。一日3時間しかないけれど、9時を過ぎると気温はかなり下がり、いつこのような状況になるのかを知るのは難しい。僕らはバイクにあまり多くの変更をしないで、主に人間工学に集中した。明日はもっと接近するだろう。まだ初日だよ。」


2019年2月24日 23:42  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


_30A0173.jpg_30A9519.jpg
レプソル・ホンダチームのライダーは、シーズン前の公式テストの前に、2019年のレーシング・スーツを着てフォトショットに参加する。

マルク・マルケスとホルヘ・ロレンソは、今週末2019モトGPに向けての準備の最終段階に入り、カタールでの公式テストに参加する。彼らの適性を評価してホンダRC213Vの開発を続けるために3日間のテストを行う予定。

テストの何日か前、チームの公式フォトショットでレーシング・スーツを着た。ロレンソにとっては、ケガの影響でセパンでのテストを中止し、土曜日がサーキットでレプソル・ホンダのスーツを着るのは初めてになる。

残り2週間で新しいモトGP世界選手権が始まり、日が経つにつれてマルク・マルケスとホルヘ・ロレンソの準備は強まってきている。レプソル・ホンダチームの新しいチームメイトは、それぞれのケガからの回復の最終段階にあり、カタールではシーズン開幕戦に向けて準備を続けるための3日間のテストが行われる。


 

マルク・マルケス

「もうシーズンが始まる前に最後のテストに入っている。肩の進捗を見るのに再びバイクに乗りたいし、マレーシアでやった仕事を続けたい。その時からこのテストは重要なので、肩の回復を見ながら仕事を続けてきたけど、僕の目標はカタールでの最初のレースで最高のコンディションに到達すること。ホンダにとって最も重要な部品をテストすることに再び焦点を合わせているので、シーズンをうまく始めることができる。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「僕の手首の回復に集中してきたし、進捗に満足している。もちろんさらに良いコンディションでいたいけど、生産的なテストにできると感じている。もちろん初めはバイクのコンディションを理解しなければならない。ホンダはセパンでかなり進化できたし、RC213Vに戻ることを楽しみにして、これからのシーズンに向けての準備をしてきたい。」


2019年2月22日 10:25  | 2019 MotoGP情報
記事検索
検索語句
2021年5月
1
仏滅
2
大安
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
友引
29
先負
30
仏滅
31
大安
アーカイブ
2020年08月 (15)
2020年07月 (11)
2020年04月 (1)
2020年03月 (1)
2020年02月 (7)
2020年01月 (2)
2019年11月 (15)
2019年10月 (19)
2019年09月 (12)
2019年08月 (15)
2019年07月 (12)
2019年06月 (16)
2019年05月 (12)
2019年04月 (11)
2019年03月 (10)
2019年02月 (13)
2019年01月 (4)
2018年11月 (10)
2018年10月 (7)
2018年09月 (6)
2018年08月 (4)
2018年07月 (8)
2018年06月 (7)
2018年05月 (7)
2018年04月 (6)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2017年11月 (2)
2017年10月 (7)
2017年09月 (5)
2017年08月 (6)
2017年07月 (3)
2017年06月 (9)
2017年05月 (6)
2017年04月 (2)
2017年03月 (8)
2017年02月 (4)
2016年11月 (2)
2016年10月 (5)
2016年09月 (4)
2016年08月 (2)
2016年07月 (3)
2016年06月 (6)
2016年05月 (3)
2016年04月 (8)
2016年03月 (1)
2015年11月 (5)
2015年10月 (4)
2015年09月 (6)
2015年08月 (3)
2015年07月 (5)
2015年06月 (12)
2015年05月 (4)
2015年04月 (7)
2015年03月 (1)
2014年11月 (2)
2014年10月 (4)
2014年09月 (3)
2014年08月 (2)
2014年07月 (2)
2014年06月 (2)
2014年05月 (3)
2014年04月 (2)
2014年03月 (4)
2013年11月 (1)
2013年10月 (4)
2013年09月 (3)
2013年08月 (2)
2013年07月 (3)
2013年06月 (2)
2013年05月 (5)
2013年04月 (2)
2013年03月 (1)
2012年11月 (4)
2012年10月 (5)
2012年09月 (3)
2012年08月 (4)
2012年07月 (3)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (3)
2011年09月 (3)
2011年08月 (1)
2011年07月 (4)
2011年06月 (2)
2011年05月 (2)
2011年04月 (2)
2011年03月 (5)
2010年10月 (2)
2010年09月 (3)
2010年08月 (3)
2010年07月 (3)
2010年06月 (2)
2010年05月 (4)
2010年04月 (3)
2010年03月 (6)
2009年11月 (7)
2009年10月 (2)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る