ログイン
トップページへお問い合わせ代理店サポートページへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
世界中
うんうんする
0


レプソル・ホンダチームのライダーは週末イタリアのサーキットに挑む。ここでは昨年ロレンソが優勝している。
 05Francia19MgpREPSOL_JOC2935.jpg05Francia19MgpREPSOL_JOC3194.jpg

モトGP第6戦は、マルク・マルケスのヘレス、ル・マンでの連勝に続いて行われる。ホルヘ・ロレンソは昨年のイタリアGPの覇者で7回目の優勝を果たした(モトGPで6回、250ccで1回)。

 

ムジェロはまた、マルク・マルケスのGPキャリアの初優勝の場所でもある(2010年125cc)。


マルク・マルケス

「ル・マンでのGPを終えて、まず第1にムジェロの天気が良いことを願っている。いつも最高の結果を出していなかったとしてもこのサーキットは好き。前のレースのように、金曜日からうまく働いていたら、良いレースができると確信している。僕らのライバルはいつもこのサーキットでとても強く、接近しているので、日曜日は楽しいレースになるだろう。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「バイクのセッティングでル・マンで良い進歩をして、前のグループに近づくことができた。過去ムジェロでもル・マンと同じように成功をしてきたので、順位の改善していくことを願っている。レプソル・ホンダチームはとても頑張ってくれているし、それらに感謝するためにもすぐに良い結果を出せると確信している。」


2019年5月29日 10:13  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


TrialGP2019_round1_Podium_6997_ps.jpg
レプソル・ホンダチームのトニ・ボウがイタリアで行われた開幕戦で優勝。藤波貴久は6位だった。

 

トライアル世界選手権の困難な開幕戦で、チャンピオン、トニ・ボウが優勝、2位のほぼ半分のポイントでフィニッシュした。チームメイトの藤波貴久は表彰台圏内で大部分を進めたが、評価できる6位に終わった。

次回トライアル世界選手権は、日本のもてぎサーキットで6月8~9日に2つのレースが行われる。
TrialGP2019_round1_TrialGP_Toni Bou_1625_ps.jpg


トニ・ボウ 1st

「今日の乗り方にとても満足している。事実として、1ラップ目に2回大きなミスをしたけど、2ラップ目はとても良いライディングをした。とても複雑なレースで4ポイントしか得点しなかった。ここで強くなるために冬の間厳しい仕事をしていたチームに感謝したい。」

 

藤波貴久 6th

「このイタリアでの最初のラップはかなり悪かったけど、2ラップ目は改善して、ゾーン10まで4位につけていた。でも、最終ゾーンでミスをして、6位に落ちてしまった。バイクはとても良かった。今シーズンも体力的に良い感じ。今は次戦の日本でのレースに向けて頑張るよ。」


2019年5月27日 09:38  | トライアル2019
世界中
うんうんする
0


アルベルト・プーチはレプソル・ホンダチームを代表して、ル・マンの表彰台へマルク・マルケスに同行した。

今シーズン第5戦フランスGPは、マルク・マルケスの今シーズン3勝目、スペインGPに続き連勝した。この結果、チャンピオン、マルケスは、シーズンのスタートでの良い形は続き、2019年の総合順位でリードを広げた。チームマネージャー、アルベルト・プーチは、チームのもう一方のボックス、ホンダへの適応を続けているホルヘ・ロレンソがポジティブなサインがあったことにも気づいている。

 05Francia19MgpREPSOL_zz_JOC7499.jpg

Q:「ル・マンのレースでの戦略は何でしたか?」

Puig:「週末の結果と全体的なバランスは良い。マルクはまたすばらしいレースをして、25ポイントを獲得した。彼は差を広げ、レース全体をうまく管理することができた。またロレンソがいくつか小さなステップを踏み出したこともとても重要。週末のバランスはよりポジティブな方向にあった。ル・マンでの戦略は、気象条件によって複雑だった。ソフトタイヤを使わなければならなかったので、初めから注意しなければならなかった。マルクは冷静さを維持し、レースの途中で差を広げ、快適な3秒のリードを得るのに十分だった。」

 

Q:「ポジティブな点とネガティブな点は?」

Puig;「ポジティブな点はマルクの優勝と、ホルヘが正しい方向に一歩踏み出したこと。ネガティブな点は、この週末は本当にないね。」

 

Q:「レース中のピットからの眺めはどうでしたか?」

Puig:「天気がとても不確実で、いくらかの不確実な感覚を生じさせるかもしれなかったし、何が起こるか決して分からなかった。でも、チーム全体が警戒し、集中し、レース中に何時に備えていた。すぐに変えることができるので、これがこのような状況の時にしなければならないことだった。」

 

Q:「公式コメント以外に裏話があれば?」

Puig:「私にとって、マルクと表彰台に上がることは特別なことだった。それは素晴らしく,ホンダが成し遂げたすべてと私がプレイした小さな部分を思い出させた。でもそれはレースの物語にあるホンダの大きさと重要性を示すので、とても重要だと思う。私たちの会社は1959年にレースを始め、1966年に勝利し、以来今日まで、ホンダはさまざまなライダー、時代、レギュレーション、マシンでレースに勝ってきた。ホンダがこれまでにしてきたことは、とてもすばらしい。」


2019年5月22日 02:28  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


05Francia19MgpREPSOL_zz_JOO7742.jpg
レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスがフランスGPで2年連続で優勝、今シーズン3勝目でリードを広げた。ホルヘ・ロレンソは11位に終わった。

チャンピオン、マルケスはジャック・ミラーに支配された3周を除き、残りのレースは彼のものだった。7周目から差を広げ、4秒を越えた。

マルケスの優勝は、チームメイトのホルヘ・ロレンソの優勝回数47に並び、そしてホンダの最高峰クラス300勝になった。

ロレンソはスタートで順位を落とし、オープニングラップで取り戻したが、徐々に順位を落とし、11位で終了した。
05Francia19MgpREPSOL_zz_JOC7204.jpg


マルク・マルケス 1st

「ル・マンではいつも気温と天気が難しいけど、特に今日は難しかった。フロントタイヤをソフトにしたレースは初めてだと思うけど、安全策だった。差が広がるまで集中しつづけ、2秒差になるまで1分32秒台で少し強くプッシュしなければならなかった。今日の結果には満足しているし、ホンダが最高峰クラスで300勝を獲得できたことはすばらしいこと。」

 

ホルヘ・ロレンソ 11th

「11位は望む結果ではないけど、問題が分かった。このことが次のレースに向けてさらなる熱意を与えてくれる。トップ5で1日を終えた初めての週末だったし、予選は8位。とても遅かったカタールでのレースを除いて最もトップに近づいた。週末・レース毎に多く学んでいる。時間の問題だ。レプソル・ホンダチームにはよく働いてもらって感謝しているし、ホンダの300勝におめでとうと言いたい。」

05Francia19MgpREPSOL_zz_JOC7536.jpg

2019年5月20日 02:47  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


05Francia19MgpREPSOL_JOC3194.jpg
レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスは、雨の中、今シーズン3回目のポールポジションを獲得。ホルヘ・ロレンソはル・マンを8位からスタートする。

 

チャンピオン、マルク・マルケスは、FP3で2位、FP4で1位、FP4では1周目にクラッシュ。スリックタイヤで出て行ったが、路面は少し湿っていた。マルケスはQ2で、ターン6でクラッシュする直前の2周目にベストタイムを記録。ピットを通らずにさらに6周周回した。

今回のポールで彼は、バレンティーノ・ロッシの持つ最高峰クラスでのポール数55に並び、ミック・ドゥーハンの58に迫った。

ホルヘ・ロレンソは、FP3で7位、FP4で13位。そしてQ2では8位で終了した。今シーズンの最高位でのスタートになる。

 


マルク・マルケス 1st 1’40.952

「コンディションが悪く、軽い雨でスリックタイヤかウェットタイヤかどちらがベストか分からなかったので、本当に難しかった。予選ではコースに水があまりなかった1ラップ目にプッシュしなければならないと分かっていた。それからコースに水が多くなり、もっと難しくなった。気を付けなければ簡単に後ろからスタートすることになる日だったから、このポール獲得はうれしい。明日の天気はどうなるだろうか。」

 

ホルヘ・ロレンソ 8th 1’42.067

「特に今日の予選はトリッキーなコンディションだった。まったくグリップしないフルウェットのセクターがあったし、他はほとんどドライ。バイクにとどまるのが厳しかった。1列目か2列目を獲得できたと思うけど、初めにソフトタイヤを選んで、次にミディアムタイヤを選んだ。初めにミディアムタイヤを選択していたら、もっと良い順位を獲れたと思う。でも今シーズンベストを達成したのでポジティブだよ。」

2019年5月19日 09:33  | 2019 MotoGP情報
記事検索
検索語句
2021年5月
1
仏滅
2
大安
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
友引
29
先負
30
仏滅
31
大安
アーカイブ
2020年08月 (15)
2020年07月 (11)
2020年04月 (1)
2020年03月 (1)
2020年02月 (7)
2020年01月 (2)
2019年11月 (15)
2019年10月 (19)
2019年09月 (12)
2019年08月 (15)
2019年07月 (12)
2019年06月 (16)
2019年05月 (12)
2019年04月 (11)
2019年03月 (10)
2019年02月 (13)
2019年01月 (4)
2018年11月 (10)
2018年10月 (7)
2018年09月 (6)
2018年08月 (4)
2018年07月 (8)
2018年06月 (7)
2018年05月 (7)
2018年04月 (6)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2017年11月 (2)
2017年10月 (7)
2017年09月 (5)
2017年08月 (6)
2017年07月 (3)
2017年06月 (9)
2017年05月 (6)
2017年04月 (2)
2017年03月 (8)
2017年02月 (4)
2016年11月 (2)
2016年10月 (5)
2016年09月 (4)
2016年08月 (2)
2016年07月 (3)
2016年06月 (6)
2016年05月 (3)
2016年04月 (8)
2016年03月 (1)
2015年11月 (5)
2015年10月 (4)
2015年09月 (6)
2015年08月 (3)
2015年07月 (5)
2015年06月 (12)
2015年05月 (4)
2015年04月 (7)
2015年03月 (1)
2014年11月 (2)
2014年10月 (4)
2014年09月 (3)
2014年08月 (2)
2014年07月 (2)
2014年06月 (2)
2014年05月 (3)
2014年04月 (2)
2014年03月 (4)
2013年11月 (1)
2013年10月 (4)
2013年09月 (3)
2013年08月 (2)
2013年07月 (3)
2013年06月 (2)
2013年05月 (5)
2013年04月 (2)
2013年03月 (1)
2012年11月 (4)
2012年10月 (5)
2012年09月 (3)
2012年08月 (4)
2012年07月 (3)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (3)
2011年09月 (3)
2011年08月 (1)
2011年07月 (4)
2011年06月 (2)
2011年05月 (2)
2011年04月 (2)
2011年03月 (5)
2010年10月 (2)
2010年09月 (3)
2010年08月 (3)
2010年07月 (3)
2010年06月 (2)
2010年05月 (4)
2010年04月 (3)
2010年03月 (6)
2009年11月 (7)
2009年10月 (2)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る