ログイン
トップページへお問い合わせ代理店サポートページへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
世界中
うんうんする
0


c56c7dcde41c0ef5ff737cff29c31119_XL.jpg
イギリスGPは、マルク・マルケスが2位に入り、ホルヘ・ロレンソがレースに復帰という、アルベルト・プーチにとって、2つのポジティブな記事があった。

 

レプソル・ホンダチームのアルベルト・プーチは、チームにとって全体的にポジティブだったシーズン第12戦を終えて楽観的である。シリーズ・リーダーのマルク・マルケスは最終コーナーまで優勝を目指し、総合順位でアドバンテージを広げた。チームメイトのホルヘ・ロレンソは、ケガから2ヶ月ぶりに復帰した。

 

Q:「シルバーストーンでの戦略はどうでしたか?」

Puig:「私たちの戦略は、いつも通り、不必要なリスクを負わずにベストを尽くすこと。週末は全体にポジティブだった。ホルヘが復帰したことは、私たち全てにとってとても重要なこと。彼にとってこの週末は、長い間レースから離れていたので簡単ではなかったけど、バイクに戻って、レースを完走するという彼の目標を達成した。マルケスは、また優勝に向けてレースをした。タイヤに問題があったけど、彼はまだ最後まで優勝を争う位置でバイクに乗ることができて、最後には選手権争いで良いフィニッシュを迎えた。レースには勝てなかったけど、彼のタイヤは戦うのに完璧な状態ではなかった。いずれにせよ、私たちはレースに対する優位性を高めることができたので、とても満足している。良い感覚と良いポジションでシルバーストーンを去る。」

 

Q:「ポジティブな点と、ネガティブな点は?」

Puig:「ポジティブな点はロレンソが復帰したこと。また着いた時よりも多くのポイントを獲ってシルバーストーンを去ること。幸いなことに週末のネガティブな点はまったくない。全体的に満足している。」

 

Q:「レース中のピットの眺めは?」

Puig:「見ていて興味深いレースだった。リンスはマルクについて素晴らしい仕事をしたし、彼のレースをお祝いしなくてはならない。素晴らしいショーだった。見ていて良いレースだったし、良い天気だった。不運なことに、スタートでドビツィオーソとクアルタラロがクラッシュした。彼らがクラッシュしなければ、フロントグループを形成することができただろうし、さらに接近したレースになっただろう。二人ともケガなく、次のレースに合わせてくることを望んでいる。」

 

Q:「今はミサノに向かいます」

Puig:「はい。9月のミサノでのレースの前に木曜日と金曜日にそこで重要なテストがある。今シーズンの残りの期間だけでなく、来年も試すいくつか新しいコンポーネントがある。これにより、エンジニアは評価をして、将来の計画を完成させることができる。とても興味深い2日間になるだろう。」

2019年8月28日 01:12  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスは、0.013秒差で2位。シルバーストーンの大部分をリードした。ホルヘ・ロレンソは14位でレースを終えた。
12GranBretana19MgpREPSOL_JR1502.jpg

 

マルク・マルケスは、ポールポジションからスタートし、ホールショットを獲得。どのラップもリードしたが、最終ラップの最終コーナーで抜かれた。チャンピオン、マルケスは2位との差をを58ポイント差から78ポイント差に広げた。

チームメイトのホルヘ・ロレンソは、21番グリッドから復帰したが、最後は14位でフィニッシュした。
12GranBretana19MgpREPSOL_JR2067.jpg


マルク・マルケス 2nd +0.013

「選手権としてこの結果には満足しているけど、レースの結果には、良い感覚ではなかったのに最後の最後までリードしていながら負けたので満足していない。レース全体をリードするのは、より多くのものを使うのでここでは難しい。リンスがリードするかどうか1周スローに行ったけど、リンスはリードしなかった。そしてビニャーレスが後ろにいることも分かっていたので、プッシュし続けた。目標はレースではなく、選手権だから、もしヤマハのライダーがついてきたら、もっと低いフィニッシュできただろう。最終コーナでは、フロントエンドに不安があり、アクセラレーターを閉じなければならなかった。これでリンスにパスされたけど、78ポイント差に広がり満足している。ドビが大きなクラッシュの後、元気である事を願っている。常にポイントを争うよいライバルだから。」

 

ホルヘ・ロレンソ 14th +56.651

「今日は思っていたより良かった。レースは難しくなることは分かっていたし、週末ファステスト・タイムより3秒遅かったから1分かそれ以上トップと離されると思っていた。1分差以内でフィニッシュできて、ポイントを獲得できたのは、厳しいレースでの報酬。タイヤを節約する方法と、体力をテストする方法について詳しく知ることができたのでうれしい。今は痛いけど、ミサノでのテストに向けて強くなり、またより良いフィジカルでミサノでのレースに向けてさらに強くなっていきたい。」


2019年8月26日 09:57  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスが、4戦連続、今シーズン8回目のポールポジションを獲得。ホルヘ・ロレンソは7列目からのスタート。

 12GranBretana19MgpREPSOL_AA_JR0437.jpg

マルケスがFP3で3位、FP4でトップ、Q2では最終ラップで2本目のタイヤを使ってこの日の最速ラップを記録し、ポールポジションを獲得した。

ホルヘ・ロレンソは昨日から低迷し、Q1で11位。レースは21位からのスタートになる。


マルク・マルケス 1st 1’58,168

「1本目のタイヤは本当に良く感じたし、良いラップを見つけようとして最初のラップを一人でやった。2番目のタイヤで行った時は、かなり混雑があった。それから少し待って戦略を練り、最終ラップでタイヤの準備が整い、本当に良いラップを作れた。バレンティーノが先を行っていたけど、スリップストリームから十分な益を得られなかった。たぶん少し遠すぎた。明日のレースでは強くなれると思うけど、多くのライバルがいる事は確か。」

 

ホルヘ・ロレンソ 21st 2’01.562

「体力的状態にまだかなり限界があり、明日は難しいレースになるだろう。でも、自身をテストするレースにしたい。レースに何を期待するかは現実的。これまでのキャリアで経験したことではないけれど、このようなケガはしたライダーはコースで僕だけ。今週末を終えることは重要。次のテストやレースに向けて心身ともに、さらに準備できるから。明日もしっかりトライし、不必要なリスクを避けたい。」


2019年8月25日 08:34  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスはクラッシュしたにもかかわらず、以前のサーキットレコードよりも速いタイムを記録。ホルヘ・ロレンソはケガをしてほぼ2ヶ月ぶりにホンダに戻った。
12GranBretana19MgpREPSOL_ZA_JR9761.jpg

 

チャンピオン、マルク・マルケスは、ファビオ・クアルタラロに続く2位でシルバーストーンの初日を終えた。マルケスはターン2でFP2のスタート時にクラッシュしたが、セッションを続行することができ、ハードタイヤでベストタイムを記録した。

ホルヘ・ロレンソは、脊椎を負傷してから56日後にアクションに復帰した。ロレンソはトップから3.6秒遅れ、22位でフィニッシュした。

 


マルク・マルケス

「今朝コースに出てすぐに別のコースだと感じた。ライディングが楽しかったし、他の人もそうだったと思う。昨年僕らが文句を言ったけど、今年は素晴らしい仕事をしてくれたので、サーキットにお祝いの言葉を言わなければならない。ラップタイムは接近している。僕らは良い方法で動いていて、とても良いラップをした。でも、いつものように最も重要なことは、必要なことをすべてトライし続けること。FP2での初めのアクションで小さなクラッシュがあった。これはプッシュして、それをまったくセーブできなかったから。これを除けばとても良い一日だった。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「今日は厳しい一日だったけど、少しずつペースを取り戻して、バイクでの感覚が良くなったと思う。まだ背中に痛みを感じていて、多くのライディングの習慣を逃しているので、とてもたいへんだった。多くの筋肉量を失い、バイクに乗ることは体力的に厳しいので、競争するのが難しい。新しい路面に関しては、とても良かった。」

2019年8月25日 03:57  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


08Holanda19MgpREPSOL_JOO0557.jpg
モトGPリーダーのマルク・マルケスは、今週末レプソル・ホンダチームのボックスには再びチームメイトにホルヘ・ロレンソが同行する。

マルク・マルケスは、イギリスGPで11回出場し、6勝と4回の2位を獲得。シルバーストーンでは2勝している(2010年:125cc、2014年:モトGP)。

ホルヘ・ロレンソは、シルバーストーンでレースに復帰する。ここでは昨シーズンポールポジションを獲得し、2010年、2012年、2013年に優勝を果たしている。


マルク・マルケス

「シルバーストーンで素晴らしいレースを楽しみたい。確かに過去には不運があったけど、今年は過去に良くなかったサーキットでより強くなっているので、週末は良く感じている。以前のシルバーストーンはかなりバンピーだったので、新しい路面を確認したい。もちろん天気がどうなるかも確認したい。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「レプソル・ホンダチームに戻ってこれて、とてもうれしい。アッセンから長い時間がかかってしまった。もっと早く戻りたかったけれど、ケガの性質上時間をかけなければならなかった。レースから離れている間、できる限りシルバーストーンへの準備をするように努力してきたけど、スピードが戻るには時間がかかることは分かっている。達成できると分かっている結果を得られるように改善して、チームと一緒に準備ができていることに満足している。

2019年8月20日 23:42  | 2019 MotoGP情報
記事検索
検索語句
2021年5月
1
仏滅
2
大安
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
友引
29
先負
30
仏滅
31
大安
アーカイブ
2020年08月 (15)
2020年07月 (11)
2020年04月 (1)
2020年03月 (1)
2020年02月 (7)
2020年01月 (2)
2019年11月 (15)
2019年10月 (19)
2019年09月 (12)
2019年08月 (15)
2019年07月 (12)
2019年06月 (16)
2019年05月 (12)
2019年04月 (11)
2019年03月 (10)
2019年02月 (13)
2019年01月 (4)
2018年11月 (10)
2018年10月 (7)
2018年09月 (6)
2018年08月 (4)
2018年07月 (8)
2018年06月 (7)
2018年05月 (7)
2018年04月 (6)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2017年11月 (2)
2017年10月 (7)
2017年09月 (5)
2017年08月 (6)
2017年07月 (3)
2017年06月 (9)
2017年05月 (6)
2017年04月 (2)
2017年03月 (8)
2017年02月 (4)
2016年11月 (2)
2016年10月 (5)
2016年09月 (4)
2016年08月 (2)
2016年07月 (3)
2016年06月 (6)
2016年05月 (3)
2016年04月 (8)
2016年03月 (1)
2015年11月 (5)
2015年10月 (4)
2015年09月 (6)
2015年08月 (3)
2015年07月 (5)
2015年06月 (12)
2015年05月 (4)
2015年04月 (7)
2015年03月 (1)
2014年11月 (2)
2014年10月 (4)
2014年09月 (3)
2014年08月 (2)
2014年07月 (2)
2014年06月 (2)
2014年05月 (3)
2014年04月 (2)
2014年03月 (4)
2013年11月 (1)
2013年10月 (4)
2013年09月 (3)
2013年08月 (2)
2013年07月 (3)
2013年06月 (2)
2013年05月 (5)
2013年04月 (2)
2013年03月 (1)
2012年11月 (4)
2012年10月 (5)
2012年09月 (3)
2012年08月 (4)
2012年07月 (3)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (3)
2011年09月 (3)
2011年08月 (1)
2011年07月 (4)
2011年06月 (2)
2011年05月 (2)
2011年04月 (2)
2011年03月 (5)
2010年10月 (2)
2010年09月 (3)
2010年08月 (3)
2010年07月 (3)
2010年06月 (2)
2010年05月 (4)
2010年04月 (3)
2010年03月 (6)
2009年11月 (7)
2009年10月 (2)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る