ログイン
トップページへお問い合わせ代理店サポートページへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
世界中
うんうんする
0


レプソル・ホンダチームのマネージャ、アルバルト・プーチは、マルク・マルケスが金曜日から見せたハイレベルを賞賛している。

マルク・マルケスは、アラゴンGPで主役だった。金曜日からリードし、土曜日はポールポジションを獲得、日曜日はレースで優勝した。アルベルト・プーチは、マルケスとバイクの間の関わり方を強調、オースティンやザクセンリンクなどのコースでのように、アラゴンで圧倒的であることを証明した。反対にホルヘ・ロレンソは、期待より厳しい週末を過ごした。

20190922_135259.jpg 

Q:「アラゴンGPでの戦略は?」

Puig:「戦略は、クレイジーな走り方をせずに速く走って差を安定させること。練習走行ではマルケスのペースと他のライダーのペースから、着実に差を伸ばすことができると思っていた。金曜日からマルクは速かったし、バイクは戦闘的だった。彼は週末ずっと止まらずにライディングに集中していた。特にマルクにとっては、アラゴンのように地元に近いコースで優勝したことにとても満足。

 

Q:「ポジティブな点とネガティブな点は?」

Puig: 「明らかなポジティブな点は優勝したことと、それを達成した工程。マルクとホンダは勝利をコントロールできた。週末のレースを勝ち抜いたことはとても印象的で、とても満足している。

ネガティブな点は、ホルヘが我々のバイクで快適な時間を過ごせていないこと。我々はできる限り助けようとしている。彼は強いライダーだと知っているけれど、残念ながら期待しているほどになっていない。次戦に向けて違った解決策を探す必要がある。」

 

Q:「ピットウォールからの眺めは?」

Puig: 「率直に言って、リラックスしたレースで、戦闘はなかった。ある意味ではリラックスできるけど、観客にとってはまったく刺激的ではない。最後に25ポイントを獲得して、良い週末が終わった。」

 

Q:「公式コメント以外に何かあれば?」

Puig: 「マルクにはアラゴンがオースティンやザクセンリンクのようになってきたようにみえる。他のライダーより速いし、マルクとホンダのコンビが完璧に働いた。今は2019年のタイトル獲得の最初のチャンスを迎えるタイに向かう。」

2019年9月25日 10:16  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


TrialGP19_r7_TrialGP_Toni Bou_0949_ps.jpg
チャンピオン、トニ・ボウがトライアルGPスペインGPで8勝目をあげ、完璧なシーズンを過ごした。藤波貴久は3位表彰台で総合3位にアップ

 

トニ・ボウは1ラップ目からリードし、2ラップ目でアドバンテージを保ち、2位より7ポイント少なくラウンドを終えた。今日のレースで、前人未踏の全てのラウンドで優勝する快挙を成し遂げた。

藤波貴久は、今日のレースで3位、総合順位でも3位になった。
TrialGP19_r7_Podium_1354_ps.jpg


トニ・ボウ

「完璧なシーズンを過ごし、全てのレースに勝つことはすごいこと。100勝を超えて、未踏の挑戦であり、それを達成できてとてもうれしい。さらに、ジョルディ・タレスと共に14連勝に並び、とてもうれしい。僕らは常にもっと欲望があるので、この良い調子を続けて来シーズンをスタートさせたい。」

 

藤波貴久

「今日のレースとシーズン全般にとても満足している。今シーズン最悪の順位は6位だった。つまり多くの3位と4位ですばらしいチャンピオンシップを獲得した。今日は1ラップ目は5位だったので、2ラップ目でプッシュしたかった。とても急なエリアがあるので、物理的にも技術的にもとても難しかった。最後まで戦い、表彰台に立つことができた。とてもうれしい。チームの日々の素晴らしい仕事にいつも感謝している。トニは全てのレースで優勝し、僕は3位だったので、すばらしいチーム。いつも支えてくれた家族や友人にも感謝したい。」


2019年9月23日 10:29  | トライアル2019
世界中
うんうんする
6


14Aragon19MgpREPSOL_BA_JOC4666.jpg
レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスがアラゴンGPで今シーズン8勝目、レース全体を快適にリードした。ホルヘ・ロレンソは20位で終了した。

 

マルク・マルケスは、アラゴンGPのスタートからリードした。ホールショットを決めると、オープニングラップで2秒以上の差をつけ、最大6秒以上に差を広げた。この優勝で、総合ポイントを2位と98ポイント差にし、次戦タイGPでタイトル獲得の最初の チャンスを迎える。

ホルヘ・ロレンソは、良いスタートを決め、2周目を終えて12位に順位を上げた。その後順位を落とし20位でフィニッシュした。
14Aragon19MgpREPSOL_UU_JOC5529.jpg


マルク・マルケス

「戦略と自分がしなければならないことについて確信していた。ボックスから良い感覚があったので、最初にプッシュして4秒か5秒の差を広げて、あまり押しすぎずにそのままキープした。レース中、ビニャーレスが少し差を縮めたことが分かったので、2、3周少しプッシュし差を安定させた。簡単そうに見えるけど、そうではない。週末ずっと限界を見つけるためにしっかり働いた。ホームのファンの前で勝つことはすばらしいこと。全ての人に感謝したい。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「スタートでとても強いスタートをしたので、最初のラップで競争力があったので、良い結果が得られると期待していた。残念ながらリアタイヤの性能が大幅にダウンしていることに気づき、数周後にグリップ不足に苦しみ始めた。スムーズに乗ることでこれを克服しようとしたけれど、ゆっくりと遅れをとってきた。残念なことに、むしろレースを悪化させ、徐々に改善したいと思った。でも、まだセッティングについてさらに学んでいたので、ポジティブに捉えることができ、週末のいくつかのセッションでの進め方には満足している。マルクとレプソル・ホンダチームのすばらしい勝利を祝福したい。」


2019年9月23日 04:45  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスがアラゴンGP予選でトップタイムを記録。ホルヘ・ロレンソは7列目からのスタート。

14Aragon19MgpREPSOL_BA_JOC2194.jpg 

マルク・マルケスはFP3で、夜から朝にかけて降った雨の湿ったコースを数周を走行した。FP4では、マルケスが再びタイムシートのトップに立ち、今シーズン9回目のポールポジションを獲得した。

ホルヘ・ロレンソは、FP3で16位、FP4で22位、Q1で10位で、明日は19位からスタートする。


マルク・マルケス

「今週末はミサノよりずっと良い気分だった。ポールポジションは重要だったけれど、週末の最速ラップはFP!だったことは事実。2回目の走行からはもっと期待したけれど、いくつかミスをした。今日は風の方向が変わっていて、昨日よりも乱されたので、少しリスクをコントロールする必要があることを分かっていた。FP4では良いリズムがあり、これが最も重要なポイント。ヤマハのライダーはそれほど速くないけれど、天気に注意する必要があるので、まだ多くのことが起こる可能性がある。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「我々のポジションは良いものではないけれど、感覚とトップとの差は昨日よりも良い。これは確実にポジティブ。セッション毎に改善でき、ペースは本当に安定している。予選では最初のタイヤで速く走れたけれど、ソフトのフロントタイヤでは速く走れなかった。レースではミディアムを選択することになると思う。それで改善し続ける。」

2019年9月22日 03:44  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスがFP2で転倒したにもかかわらず、2位より1秒以上早いトップタイムを記録。ホルヘ・ロレンソは20位。
Aragon1.jpg

 

マルク・マルケスは、FP1でモーターランド・アラゴンの記録をほぼ打ち破った。記録には0.2秒遅かったが、最も近いライダーより1.617秒のアドバンテージをとった。

午後からは、残り15分まではトップだったが、ターン8でクラッシュし、改善することができなかった。マルケスは、FP2でトップと0.190秒差の4位だったが、FP1のタイムがベストタイムだった。

 

チームメイトのホルヘ・ロレンソは、今日の2つのセッションで1秒以上改善し、20位で終えた。


マルク・マルケス

「今日はとても良いスタートをして、最後も本当にとても良い感じで終わった。午前中にタイムアタックをして、快適だと感じた。明日は雨の可能性があり、それがベストだと思った。本当に素晴らしいラップになった。午後からはユーズドタイヤで多く働いて、残念ながら小さな転倒をしたけれど、そのことから多くのことを学んだ。小さな転倒を除けば、すべてがうまくいっているし、まだ見つける時間がある。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「今日は感覚に苦しんで、ミサノでの強いスタートの後、より競争力のあることを望んでいた。午後には少し改善できたけど、まだ差を縮めたい。残念ながら明日は雨が降りそう。バイクのセットアップの時間が少なくなるので、少し難しくなるけれど、ウェットで走ることになるだろう。」

2019年9月21日 11:16  | 未分類
記事検索
検索語句
2021年5月
1
仏滅
2
大安
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
友引
29
先負
30
仏滅
31
大安
アーカイブ
2020年08月 (15)
2020年07月 (11)
2020年04月 (1)
2020年03月 (1)
2020年02月 (7)
2020年01月 (2)
2019年11月 (15)
2019年10月 (19)
2019年09月 (12)
2019年08月 (15)
2019年07月 (12)
2019年06月 (16)
2019年05月 (12)
2019年04月 (11)
2019年03月 (10)
2019年02月 (13)
2019年01月 (4)
2018年11月 (10)
2018年10月 (7)
2018年09月 (6)
2018年08月 (4)
2018年07月 (8)
2018年06月 (7)
2018年05月 (7)
2018年04月 (6)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2017年11月 (2)
2017年10月 (7)
2017年09月 (5)
2017年08月 (6)
2017年07月 (3)
2017年06月 (9)
2017年05月 (6)
2017年04月 (2)
2017年03月 (8)
2017年02月 (4)
2016年11月 (2)
2016年10月 (5)
2016年09月 (4)
2016年08月 (2)
2016年07月 (3)
2016年06月 (6)
2016年05月 (3)
2016年04月 (8)
2016年03月 (1)
2015年11月 (5)
2015年10月 (4)
2015年09月 (6)
2015年08月 (3)
2015年07月 (5)
2015年06月 (12)
2015年05月 (4)
2015年04月 (7)
2015年03月 (1)
2014年11月 (2)
2014年10月 (4)
2014年09月 (3)
2014年08月 (2)
2014年07月 (2)
2014年06月 (2)
2014年05月 (3)
2014年04月 (2)
2014年03月 (4)
2013年11月 (1)
2013年10月 (4)
2013年09月 (3)
2013年08月 (2)
2013年07月 (3)
2013年06月 (2)
2013年05月 (5)
2013年04月 (2)
2013年03月 (1)
2012年11月 (4)
2012年10月 (5)
2012年09月 (3)
2012年08月 (4)
2012年07月 (3)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (3)
2011年09月 (3)
2011年08月 (1)
2011年07月 (4)
2011年06月 (2)
2011年05月 (2)
2011年04月 (2)
2011年03月 (5)
2010年10月 (2)
2010年09月 (3)
2010年08月 (3)
2010年07月 (3)
2010年06月 (2)
2010年05月 (4)
2010年04月 (3)
2010年03月 (6)
2009年11月 (7)
2009年10月 (2)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る