ログイン
トップページへお問い合わせ代理店サポートページへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
世界中
うんうんする
0


レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスは、FP1の終わりに転倒、ブリラムの病院に行ったが、FP2で復帰。ホルヘ・ロレンソは総合20位で終了した。

15Tailandia19MgpREPSOL_ZZ_JR0693.jpg

タイGPのFP1でマルク・マルケスは1’31.187で3位、セッションの最終ステージで、ピットからコースアウトした時にターン7で激しいクラッシュをした。マルケスは初めに医療センターに移され、それからブリラムの病院に移され、そこで医療検査を受けた。

マルケスは多くのライダーが新しいタイヤを装着した最後の4分までFP2をリードした。彼はユーズド・タイヤでレースペースで仕事を続け、1’30.891のタイムで6位に終わった。

ホルヘ・ロレンソはFP2でFP1よりほぼ1秒タイムを削った。ベストラップは1’31.949で、総合20位だった。


マルク・マルケス

「今日は順調にスタートしたけど、最後の走行のアウトラップで大きなクラッシュをした。医療センターに着いた時、感じは良かったけれど、医師の手順に従い、いくつかのチェックを行った。最も重要なことは僕は大丈夫だと言うこと。少し傷みはあるけれど大丈夫!FP2はうまく走ることができ、達成したことに満足している。プランを少し変更しなければならなかったけれど、すぐに速くなる。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「今朝は自分たちがやったことにかなり満足した。良いペースで多く周回できたから。FP2でセッティングを変えたら、暖かい温度で臨んでいたほどうまくいかなかった。最終的なポジションは良くないけれど、前方までの距離はそれほど悪くない。明日の目標は、前線から1秒以内につけること。」

2019年10月4日 23:52  | 2019 MotoGP情報  | コメント(0)  | トラックバック(0)
記事検索
検索語句
2021年9月
1
先勝
2
友引
3
先負
4
仏滅
5
大安
6
赤口
7
友引
8
先負
9
仏滅
10
大安
11
赤口
12
先勝
13
友引
14
先負
15
仏滅
16
大安
17
赤口
18
先勝
19
友引
20
先負
21
仏滅
22
大安
23
赤口
24
先勝
25
友引
26
先負
27
仏滅
28
大安
29
赤口
30
先勝
アーカイブ
2020年08月 (15)
2020年07月 (11)
2020年04月 (1)
2020年03月 (1)
2020年02月 (7)
2020年01月 (2)
2019年11月 (15)
2019年10月 (19)
2019年09月 (12)
2019年08月 (15)
2019年07月 (12)
2019年06月 (16)
2019年05月 (12)
2019年04月 (11)
2019年03月 (10)
2019年02月 (13)
2019年01月 (4)
2018年11月 (10)
2018年10月 (7)
2018年09月 (6)
2018年08月 (4)
2018年07月 (8)
2018年06月 (7)
2018年05月 (7)
2018年04月 (6)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2017年11月 (2)
2017年10月 (7)
2017年09月 (5)
2017年08月 (6)
2017年07月 (3)
2017年06月 (9)
2017年05月 (6)
2017年04月 (2)
2017年03月 (8)
2017年02月 (4)
2016年11月 (2)
2016年10月 (5)
2016年09月 (4)
2016年08月 (2)
2016年07月 (3)
2016年06月 (6)
2016年05月 (3)
2016年04月 (8)
2016年03月 (1)
2015年11月 (5)
2015年10月 (4)
2015年09月 (6)
2015年08月 (3)
2015年07月 (5)
2015年06月 (12)
2015年05月 (4)
2015年04月 (7)
2015年03月 (1)
2014年11月 (2)
2014年10月 (4)
2014年09月 (3)
2014年08月 (2)
2014年07月 (2)
2014年06月 (2)
2014年05月 (3)
2014年04月 (2)
2014年03月 (4)
2013年11月 (1)
2013年10月 (4)
2013年09月 (3)
2013年08月 (2)
2013年07月 (3)
2013年06月 (2)
2013年05月 (5)
2013年04月 (2)
2013年03月 (1)
2012年11月 (4)
2012年10月 (5)
2012年09月 (3)
2012年08月 (4)
2012年07月 (3)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (3)
2011年09月 (3)
2011年08月 (1)
2011年07月 (4)
2011年06月 (2)
2011年05月 (2)
2011年04月 (2)
2011年03月 (5)
2010年10月 (2)
2010年09月 (3)
2010年08月 (3)
2010年07月 (3)
2010年06月 (2)
2010年05月 (4)
2010年04月 (3)
2010年03月 (6)
2009年11月 (7)
2009年10月 (2)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る