ログイン
管理画面のプロフィール編集(オーナーズクラブでは”クラブプロフィール設定”)から「プロフィール画像の確認・変更」ボタンをクリックし「Image1」に画像をアップロードしてください。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール

   2022年8月5日 17:50  |  お知らせ

世界中
うんうんする
0


KIMG0094-2.jpg

ショールームに、ついに新型2シリーズ アクティブ ツアラーの展示車が登場しました!

218d M Sportの、アルピン・ホワイトです。

精悍さと質感が増し、デザインと機能の目覚ましい進化を感じます。




KIMG0097-2.jpg KIMG0103-2.jpg

内装も、最新世代のBMW流儀が貫かれています。

ぜひ今週末は、この研ぎ澄まされたスタイルをご覧にお越しください!





★★★★★★★ 夏季休業日のお知らせ ★★★★★★★

bmw-serie-5-storia_3.jpg

(画像は、1972年に登場した初代~7代目の半世紀に渡る歴代5シリーズです)


誠に勝手ながら、新車ショールーム・サービス工場・認定中古車センター共に、8月8日(月)〜17日(水)を夏季休業日とさせて頂きます。
ご不便をおかけ致しますが、ご了承頂きますようお願い申し上げます。

なお、お車の不具合など緊急の場合はBMWカスタマー・サポート [ フリーダイヤル:0120-55-3578 ](受付時間 9:00-20:00 年中無休)をご利用頂きますようお願い申し上げます。








   2022年7月29日 13:10  |  ご案内

世界中
うんうんする
0


こんにちは、今週のブログはGotoがお届けします。

毎日暑い日が続きますが体調を崩されてませんでしょうか?
私は毎日の晩酌を控えめにして、睡眠を多めに取るようにしております。


KIMG0089 (2).jpg
 
さて今週のブログでは、モバイルカスタマイザー(iPadのアプリ)で操作する

「バーチャル・プロダクト・プレゼンテーション」をご紹介します。
 
6年程前の当ブログでもご紹介したことがございます)
 


昨年から続く半導体不足に加え、コロナ禍やウクライナ侵攻によって生産・物流に支障が出ていることから、BMWの新車の生産にも遅れや制限などの影響が出ています。

世界的に車両の在庫が極めて少なく、展示車の確保にも苦心しております。


そんな状況ではございますが、ショールームにございます 「バーチャル・プロダクト・プレゼンテーション」を使うと、ご要望の内外装色やオプションを組み合わせた車両をご覧頂けます。



KIMG0070-90-2.jpg

まだ実車が到着していない新型2シリーズも、このようにご覧いただけます。

(写真はショールームの照明が映りこんで見づらいですが、実際はもっと綺麗です)




KIMG0077-90-2.jpg KIMG0072-90-2.jpg 

車両の画像は全てCGなのですが、実車の写真かと思うほど細部までリアルに表示されます。

極めて精緻な3Dデータに基づいていて、内外装を色々な角度から見ることができます。




bmwvpp-800.jpg

海外のディーラーの動画で恐縮ですが、このようなイメージでアクティブにご覧いただけます。

車の向きだけでなく背景や昼夜を変えることもでき、ドア等の開閉も滑らかなアニメーションで映し出されます。




KIMG0078-90 (2).jpg

普段なかなか展示することのないモデルも、もちろんご覧いただけます。

ショールームへの登場にはまだ時間を頂きそうな新型7シリーズも、存分にご堪能いただけます。




KIMG0080-90 (2).jpg KIMG0084-90 (2).jpg
 
内外装のカラーも、ご自由に組み合わせて頂けます。

 
 
KIMG0085-90 (2).jpg KIMG0086-90 (2).jpg 
 
画面上で仕様を決めて発注するというスタイルが、次第に主流になっていくかもしれません。

 
 
 
KIMG0087 (3).jpg

もちろん、実車の確保にも全力を尽くします!


ぜひショールームにて、リアル&バーチャルでご希望のお車を見つけてください。
 
皆様のご来店をお待しております。


 





   2022年7月22日 18:10  |  アクセサリー

世界中
うんうんする
0


Y.Sekidoです。7月もいよいよ下旬ですね。

7月は旧歴では文月といい、七夕で詩を詠んだり夜風に本をさらして書の上達を祈ったことが語源とされているようです。

現代は歌や手紙を記すことはあまりありませんが、お問い合わせを頂けるようなHotな内容を今週もお伝えしていきたいと思います。

 
E5zSuyeVgAAYooL-4.jpg
 
さて、サン・モトーレンでは日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、7/1~8/31の2ヶ月間、恒例の「サマー・キャンペーン」を開催しております!
 
 
 

① アクセサリー全種類15%オフ!

bmw_accessories-2-thumb-471x329-277480.jpg


アクセサリーカタログに載っている商品全てを、15%オフでご提供致します!!

ドライブレコーダー、インテリア、キャリア、ライフスタイル等、多種多様で魅力的な商品が揃っています!

もちろん先日ご案内いたしましたBMW M Motorsport Collectionのニューアイテムも割引が適用されます。

M Performance Partsなど、普段は手が出にくいアイテムを手に入れるチャンスです!



BMW3ACC2.jpg

尚、BMWは環境に配慮し、BMWは車両及びアクセサリーの紙媒体のカタログを廃止しつつありますが、

アクセサリーオンラインカタログに掲載されている商品も、15%オフの対象です!




② BMW純正バッテリー15%オフ!

bmw_battery2-thumb-471x279-277488.jpg

「ずっと交換してないな~」というお客様は、突然のバッテリー上がりを未然に防ぐためにも、高品質・高性能な純正バッテリーを、ぜひこの機会にお買い求めください!


※ いずれも割引は部品代のみに適用され、取付工賃は割引の対象外です。



 

cq5dam.resized.img.1680.large.time1646287873358-3-800.jpg
 
純正アクセサリーを備えて、最高の夏をBMWとともに」過ごしませんか?

お問い合わせをお待ちしております!


 





   2022年7月15日 17:50  |  海外

世界中
うんうんする
0


 289165373_5262504977137121_7474548925186681587_n-2-800.jpg

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」(Goodwood Festival of Speed)は、英国のグッドウッドで毎年催されるモータースポーツのイベントです。

今年は6月23日(木)~26日(日)に盛大に開催されました。




FOSTEMA.jpg
 
毎年変わるテーマ(ホスト・メーカー)を、今年50周年を迎えたBMW Mが務めました。

BMWが100周年を迎えた2016年以来の2度目の「主役」です。




bmw-goodwood-sculpture-gerry-judah-festival-of-speed-steel-spikes_dezeen_sqa.jpg 287751330_5093083484094058_1566643067400367657_n.jpg
 
フェスティバルの主催者であるリッチモンド公爵の邸宅前に飾られるモニュメントも、2016年(左画像)と比べるとグレードアップしています。

ちなみに公爵家が所有する私有地は 1万2000エーカー(東京ドーム1043個分)にもなり、その一部を開放して会場とされます。




289834162_5440645712646039_645817589173949449_n.jpg

そしてこのモニュメントには、貴重なレーシングカーの実車が使われているそうです...!

特別なイベントに相応しい、惜しみない演出です!



fosmovie-800.jpg

世界各国のメーカーの車が走行・展示されますが、やはりその中でもBMWは力が入っています。

歴史的な名車に加え、M3 Toringなどの新型車も登場しました。

BMW Mの50周年は、熱狂的なファンに支えられ、世界各地で盛大に祝われています。




Cap20220715_16-800.jpg

イベントのハイライトは、新旧の参加車両が出走するヒルクライムレースのタイムアタックです。

12,000rpmまで回るNA12気筒エンジンを搭載したGMA・T.50や、歴代最速タイムを叩き出したMcMurtry Spéirling(ヒルクライム用1人乗りEV)など、多彩な車が鎬を削りました。

(ちなみにその両車とも、電動ファンを使って空気を車体下面から吸って後方へ排出することでダウンフォースを増す機構が備えられています)

まさに「スピードの祭典」です!


(さらに毎年9月には、1948~66年のレーシングカーによる "Goodwood Revival" が同会場で催されます)



288477191_5264520206935598_2694014293807557790_n-2-800.jpg

自動車の歴史は、スピードの追及の歴史でもあります。

その歴史に対する敬意と、未来への歓心に満ちた、素晴らしいイベントだと思います。

いつか見に行ってみたいです!  G.Sekido








   2022年7月8日 14:10  |  新型車

世界中
うんうんする
0


こんにちは M.Gotoです。
 
今回のブログは、先日ヒルトン名古屋で開催されました新型7シリーズ先行お披露目イベント
THE 7 FORWARD についてレポート致します。
 

PXL_20220706_100330958-2.jpg

印象的な演出が施された会場では、2台のi7が輝いていました。


 
1657095770008-2.jpg

私も初めて新型7シリーズを見ましたが、どうですかこの圧倒的な存在感!
 
初めて設定された2トーン仕様は、BMWの最上級車であることを明確に示しています。


 
PXL_20220706_101149582-2.jpg

フロントデザインは、ヘッドライトが上下2分割構造となり印象的な外観を演出しています。


 
1657072358526-2.jpg

夜間はグリル周囲も光り、強烈なインパクトがありそうです。
 

 
1657072359733-2.jpg

5391×1950×1544mmというボディサイズは、先代のロングボディを上回る長さを誇ります。
 


1657095830212-2.jpg

均整の取れた美しいプロポーションだと思います。


 
1657072359297-2.jpg

内装も、本当に高品質でラグジュアリーです。

室内を横切る豪華なイルミネーションを施しエアコン吹き出し口を隠すなど、新しい機構と演出が随所に盛り込まれています。



1657095829868-3.jpg

後席の快適性を高めた「エグゼクティブラウンジ仕様」では、ワイドな31.3インチディスプレイが天井から展開されます。

リビングルームのように快適な空間です。



1657095829979-2.jpg

エグゼクティブラウンジ仕様では、ヒーターも装備されたアームレストに、5.5インチタッチコントロールディスプレイも備わります。





1657095770921-2.jpg

リヤのデザインはBMW伝統の水平基調&L字型リヤライトで端正な印象です。
 
スリムな輪郭と印象的なクロームトリムデザインをリアライトに使用することで、仕上がりはラグジュアリーかつ斬新です。
 
 
 
1657095777137-2.jpg

実際に全ての機能を体感したわけではないので、詳細な説明はできませんが..。
 
実車が入ってきましたら(少し先になりそうですが)また詳しくご案内いたします。



 
the7pre (2)-800.jpg 
thei7pre (2)-800.jpg

740i(1460万円~)・i7(1670万円~)共に、プレオーダー受付中です。

お問い合わせをお待ちしております。

 





+ プロフィール +
Sun Motoren BMW
Sun Motoren BMW
Sun Motoren カーくるビジネスブログアカウントです。
+ アーカイブ +
2022年08月 (1)
2022年07月 (5)
2022年06月 (4)
2022年05月 (4)
2022年04月 (5)
2022年03月 (4)
2022年02月 (4)
2022年01月 (4)
2021年12月 (4)
2021年11月 (4)
2021年10月 (5)
2021年09月 (4)
2021年08月 (3)
2021年07月 (5)
2021年06月 (4)
2021年05月 (4)
2021年04月 (5)
2021年03月 (4)
2021年02月 (4)
2021年01月 (4)
2020年12月 (5)
2020年11月 (4)
2020年10月 (5)
2020年09月 (4)
2020年08月 (3)
2020年07月 (5)
2020年06月 (4)
2020年05月 (4)
2020年04月 (5)
2020年03月 (2)
2020年02月 (5)
2020年01月 (3)
2019年12月 (4)
2019年11月 (5)
2019年10月 (4)
2019年09月 (4)
2019年08月 (5)
2019年07月 (4)
2019年06月 (4)
2019年05月 (5)
2019年04月 (4)
2019年03月 (5)
2019年02月 (4)
2019年01月 (3)
2018年12月 (4)
2018年11月 (5)
2018年10月 (4)
2018年09月 (5)
2018年08月 (4)
2018年07月 (4)
2018年06月 (4)
2018年05月 (4)
2018年04月 (4)
2018年03月 (5)
2018年02月 (4)
2018年01月 (4)
2017年12月 (5)
2017年11月 (4)
2017年10月 (4)
2017年09月 (5)
2017年08月 (4)
2017年07月 (4)
2017年06月 (5)
2017年05月 (3)
2017年04月 (4)
2017年03月 (5)
2017年02月 (4)
2017年01月 (5)
2016年12月 (5)
2016年11月 (4)
2016年10月 (4)
2016年09月 (5)
2016年08月 (4)
2016年07月 (5)
2016年06月 (5)
2016年05月 (4)
2016年04月 (5)
2016年03月 (4)
2016年02月 (4)
2016年01月 (4)
2015年12月 (4)
2015年11月 (4)
2015年10月 (5)
2015年09月 (4)
2015年08月 (3)
2015年07月 (5)
2015年06月 (4)
2015年05月 (4)
2015年04月 (4)
2015年03月 (4)
2015年02月 (5)
2015年01月 (4)
2014年12月 (5)
2014年11月 (4)
2014年10月 (5)
2014年09月 (5)
2014年08月 (4)
2014年07月 (4)
2014年06月 (4)
2014年05月 (4)
2014年04月 (4)
2014年03月 (4)
2014年02月 (5)
2014年01月 (3)
2013年12月 (4)
2013年11月 (5)
2013年10月 (4)
2013年09月 (4)
2013年08月 (4)
2013年07月 (5)
2013年06月 (5)
2013年05月 (3)
2013年04月 (4)
2013年03月 (5)
2013年02月 (4)
2013年01月 (5)
2012年12月 (5)
2012年11月 (4)
2012年10月 (4)
2012年09月 (5)
2012年08月 (3)
2012年07月 (4)
2012年06月 (6)
2012年05月 (4)
2012年04月 (6)
2012年03月 (5)
2012年02月 (4)
2012年01月 (4)
2011年12月 (5)
2011年11月 (4)
2011年10月 (5)
2011年09月 (4)
2011年08月 (3)
2011年07月 (5)
2011年06月 (4)
2011年05月 (4)
2011年04月 (6)
2011年03月 (9)
2011年02月 (4)
2011年01月 (5)
2010年12月 (5)
2010年11月 (4)
2010年10月 (6)
2010年09月 (5)
2010年08月 (4)
2010年07月 (6)
2010年06月 (8)
2010年05月 (6)
2010年04月 (6)
2010年03月 (4)
2010年02月 (4)
2010年01月 (5)
2009年12月 (5)
2009年11月 (4)
2009年10月 (5)
2009年09月 (5)
2009年08月 (4)
2009年07月 (3)
2009年06月 (4)
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
2022年8月
1
仏滅
2
大安
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
先負
13
仏滅
14
大安
15
赤口
16
先勝
17
友引
18
先負
19
仏滅
20
大安
21
赤口
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
友引
28
先負
29
仏滅
30
大安
31
赤口
ページ先頭に戻る
ページ下部へ移動する