ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログ  でしたが・・ 手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム とめまぐるしく変わり、今は先代C4ピカソとフィアットバルケッタの2台体制になりました。 タイトルはそのままですが・・

ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ 等でお送りしてます。 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
14


日曜日、高雄サンデーミーティングに参戦してきました。

朝方に雨が降りましたが、現地に8時頃着いてからは傘無しで過ごす事ができました。

日頃の行いがイイからかな〜 ^ ^

今回はテーマがドイツ車とバブルカーでした。 多くの希少モデルが集合。

イセッタやメッサーシュミットたち。

積載車で運んできてるのが多かったですね〜 軽いので、軽でも牽引出来るようです。

私は友人と共に参加。 バルケッタの隣のアウディ、B7タイプのA4ですが、実は150台限定のDTMリミテッドっていう通なモデルです。 特別の内外装や固められた足とかが違うようです。

ポルシェ軍団!

やはりこの930ターボがいいなぁ!

なんと、914が2台も! 914といえば、このイエローのイメージです。

やっちんさんも997で参加〜 3.8リッターのNAエンジン、気持ちよさそう! 内装もベージュで素敵でした。

ポルシェは基本的にタイプ964以前が特に好きなのですが、このボクスターの色はいいなぁ。 ライムゴールドという40数万のオプションカラーで、内装も同色でコーディネートされてます。

メルセデスは、DTMでも大活躍した190E エボリューションII が!

BMWはマルニの軍団が目立ってました。

そうこうしてるうちに、ルカさんが640GTで参戦! 6シリーズGTは初めて実車を見ました。 バルケッタの隣だと巨大!! 綺麗なボディーカラーでした。

イセッタ〜 可愛い!

メッサーシュミットのオーナーさんのご好意で、運転席に座らせて頂きました。

いやぁ、貴重な経験をさせて頂きました。

ドイツ車でもう一台凄いマニアックなモデルが。

オペルマンタGTです! これも凄いなぁ!

テーマ車意外にも色々と素敵なクルマが来てました。

イギリス車軍団。

MGBはV8 3.5リッターで、凄い音でした。

ヨーロッパはやはりカッコイイ。

DB11は実車初めて見ました。

TVRキミーラも大好きです!

一瞬、いーさんさん?と思ったのですが、地元ナンバーでした。

大好きなアルピーヌV6ターボ、しかも限定車のルマン!

今回のmyベストはこれ! アルピーヌ A310ですが、色が素敵です。 上のV6ターボルマンと比べるとかなりコンパクトですね。

小雨の予報でしたが、最後には駐車場かまほぼ満杯になるほどの大盛況でした。

いやぁ、関西の趣味車文化も熱いですねー

終わった後少し嵐山高雄パークウェイをオープンで走って、景色の良いカフェで一人ランチをして帰りました。

10月はフランス車がテーマ車との事です。

でも同じ日に南山城村のカフェセブンのミーティングも… 

うーむ、どちらに参戦しようかな… 悩みます。^ ^

 

 

2020年9月14日 21:43  | イベント  | コメント(7)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
27


タイトルの質問をされた時、私ならイタフラ車と答えると思いますが、改めて考えたら、イタフラ以外にも結構いろんな国のクルマが好きだなぁ…と。

というわけで、全体を100とした場合、どの国のクルマが好きかを何となくイメージしてみたのが下の円グラフです。私の場合はこんな風になりました。

うーん、私の場合はイタリア車とフランス車はホント同じぐらい好きで、甲乙付け難いですね。 これまで所有したのも各々5台ずつでイーブンですし。 あとイギリス車も好きですが、ドイツ車も特定のモデルに限って結構好きだったりします。^ ^

以下、国別に特に好きなモデル達です。

(全部書き切れませんが…)

イタリア車: 

ランチア: 子供の頃はストラトスに憧れてましたが、やはりネオランチア、特にテーマ、イプシロン、テージス、844デルタあたりですかねぇ。 ガンマクーペとかも大好き。

アルファロメオ: 一番好きなのは164かも。 あとは75、916シリーズ、156、166、gtあたりですね。 マイナーな146や33や6(セイ)とかも好き。 もちろんヒストリックなTZとかはサイコーですね。

フィアット: バルケッタ以外だと、初代プント、クロマとか渋めなのが好きかな。 X1/9やリトモもいいですねー

その他のメーカーでは、マセラティはビトゥルボ時代のクアトロポルテ4やギブリ、シャマル、3200GTとか。

フェラーリでは一番好きなのはディーノ208/308gt4です(笑)

フランス車:

シトロエン:これは親父がシトロエニストで子供の頃から馴染んでるので、全世代で好きですね。 DSやSMは神。 あとはGS、CX、Xm、エグザンティアとかが好きだなぁ。

ルノー:ちょい旧モデルでは、サンク(特にシュペール、含むターボ1.2)、アルピーヌV6ターボ、21ターボあたり。 90年代以降は、初代トゥインゴやメガーヌ2、アヴァンタイム等一連のルケマンの作品、ラグナクーペとか。

プジョー: 5世代の205、405 6世代の106、306、406とか。 504とかもいいなぁと思います。

イギリス車:

ロータスや少し前のジャガー、MGとかが好きですね。 TVRも好き。

ロータスはヨーロッパ、エスプリ、エリーゼとか。ジャガーはX308までのXJとかクーペのXK8とか。 Eタイプも永遠の憧れ。MGはミジェットやBとかですね。TVRは特にグリフィス、キミーラあたりが好きですね。

ドイツ車:

こちらはピンポイントで、空冷時代のポルシェ、特に964や930。 ナローや356も勿論好きですが、928や968も結構好きです。ボクスターも好き。

あとBMWは結構好きだったりします。 初代6シリーズとか、3シリーズとかは昔から結構ずっと好きで隠れファン?だったりします。

メルセデスは、特にW124が好きですね。昔のSLとかもいいなぁ。

アウディは、シングルフレームになる前のA6/S6/オールロードクワトロ、初代TT、A2とか。

日本車: 

マツダファンです。 特にロードスター(特にNA)、RX-7とか。 あと、ホンダのビートやCR-Xとかも大好きですね。

(スポーツカーばっか…)

その他: 

サーブが好きです(笑) 900、9-3、9-5とか。

アメ車は余り馴染み無いですが、昔のコルベットとか憧れました。 あと、今のダッヂチャージャーとかも意外と好きかも。テスラモデルSも良かったです。 

他には少し前のシュコダ(イエティ等)とか。

サラッと書くつもりが、長くなってしまった…  全体的には80年代半ばから00年代前半あたりのモデルが多いかな…

皆さんは如何でしょうか〜 ^ ^

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=xqlcRCCzYErsYL%2byKttNBg%3d%3d
2020年9月8日 23:38  | その他雑記  | コメント(10)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
14


近所を散歩してたら、クルマ好きな方の為のマンションを見つけました。 では、特選物件のご紹介〜 ^ ^

その1 ルーチェ

懐かしの車名ですが、今の若い方は知らないでしょうね〜 ちなみにイタリア語で、光、輝きという意味のようです。

オプションでロータリーも選べるそうです(謎)

 

その2. シャリオグランディス

微妙に違いますが、大目に見てください。^^;

シャリオグランディスってスマッシュヒットしましたが、今となっては殆ど見なくなっちゃいましたね。

将来セレナの姉妹車で復活する時はこの車名になる筈(ウソ)

 

その3 エスパス とRX-7∞のコラボ!

これは凄い! なんとエスパスと∞(アンフィニ)のコラボです!

ここに住みたい(笑)

その時はエスパスとRX-7∞の2台持ちにします。^ ^

しかし、車名のマンションって結構ありますね

 

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=UrljhP5DnaxowlZ3wp3alw%3d%3d
2020年9月5日 11:54  | クルマ変態脳  | コメント(4)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
12


またまた、初めて見る中古車を見つけました。 今回見つけたのは・・

シトロエン・C5クロスツアラー !!!!

中古車C5クロスツアラー-1.JPG

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%BBC5

C5はセダンとワゴンのツアラーは正規輸入されてましたが、このツアラーをベースにSUVティストに仕立てたクロスツアラーは正規では導入されてなかったですね。

控え目ですが、フロントのバンパー下部がマッドガードのようなデザインになってますね。 車高も少しは上がってるのですかね。

中古車C5クロスツアラー-2.JPG

内装は、普通のモデルと一緒ですかね。 明るい色の内装がいいですね。

中古車C5クロスツアラー-3.JPG

この個体は、エンジンは2リッターのディーゼルとのことです。 並行のC5のディーゼルはこれまでも紹介したことありますが、未導入グレード、ディーゼル、おまけに最終の2017年式と今は亡きハイドロの最終モデルということで、好きな方にはかなり気になるモデルではないかと。。 

個人的にはC5の前のエグザンティアが大好きで、この2代目C5はそれほど・・ではなかったのですが、最近は最後のハイドロ、そして最近のシトロエン程はアクは強くないけど、やっぱり変なデザイン等ちょっと気になりますね。。 尤も、ちょっとサイズ的に大きいかなぁ・(特にツアラーは)とも思いますが。。 C5のハイドロはごく短時間のちょこっと街乗りした感じだと思いのほか固く感じたのですが、高速とかではどうなんでしょうねぇ・・(個人的には高速での独特の乗り味こそハイドロの美点と思ってるので・・)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
12


良い天気なので、少し早起きしてバルケッタで出かけました。 暑いので、少し標高の高いところで涼みたいな…と思い、高速で一路伊吹山へ。

初めて来ましたが、ドライブウェイ3,140円もするんですね。

高いだけあって、なかなか素晴らしい道です。 途中までは雲が多かったですが。

晴れてきました。 いやぁ、オープンはやっぱり気持ちいい! やめられまへんな〜

あれ? 上がっていくと岐阜県の看板が。

てっきり、伊吹山は滋賀県とばかり思ってましたが、両県に跨ってるんですね。。

流石高いだけあって、道はよく整備されてますね!

頂上近くに行くと、凄いカメラマンの数。

雲海を撮ろうとしてるのかな。

頂上の駐車場。 DS5のお隣に駐車(笑)

1キロ弱歩いて頂上を目指します。

早足で15分程で到着。

帰りには、滋賀県の看板が。

高速含め朝からずっとオープンで流石に暑くなってきたので、下山後、良さげなカフェで、クールダウン。

いよかんのかき氷、めちゃ美味しい!

なかにもゼリーが入っており、600円となかなか良心的なお値段。

その後、余呉湖に。 外気温38度で早々と退散。

そして、マキノのメタセコイヤ並木に。

その後カフェでランチして。

帰りはずっと161号線で帰ってきました。

14時頃には帰宅。朝早く起きると、一日が有効活用出来ていいですね。^ ^

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=6KG2tr2nenWJNU7ZZZ7psw%3d%3d
2020年8月30日 19:27  | ドライブ  | コメント(7)  | トラックバック(0)


プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアデルタ(844)ですが、今はランチアテージスとフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TRS)→ユーノ...
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2020年9月
1
友引
2
先負
3
仏滅
4
大安
5
赤口
6
先勝
7
友引
8
先負
9
仏滅
10
大安
11
赤口
12
先勝
13
友引
14
先負
15
仏滅
16
大安
17
友引
18
先負
19
仏滅
20
大安
21
赤口
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
2020年09月 (4)
2020年08月 (12)
2020年07月 (5)
2020年06月 (7)
2020年05月 (7)
2020年04月 (5)
2020年03月 (4)
2020年02月 (3)
2020年01月 (6)
2019年12月 (6)
2019年11月 (4)
2019年10月 (6)
2019年09月 (6)
2019年08月 (5)
2019年07月 (4)
2019年06月 (7)
2019年05月 (9)
2019年04月 (4)
2019年03月 (4)
2019年02月 (3)
2019年01月 (7)
2018年12月 (5)
2018年11月 (3)
2018年10月 (4)
2018年09月 (5)
2018年08月 (6)
2018年07月 (4)
2018年06月 (6)
2018年05月 (4)
2018年04月 (4)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2018年01月 (6)
2017年12月 (4)
2017年11月 (6)
2017年10月 (4)
2017年09月 (4)
2017年08月 (6)
2017年07月 (4)
2017年06月 (6)
2017年05月 (7)
2017年04月 (5)
2017年03月 (5)
2017年02月 (3)
2017年01月 (5)
2016年12月 (6)
2016年11月 (4)
2016年10月 (6)
2016年09月 (6)
2016年08月 (5)
2016年07月 (5)
2016年06月 (3)
2016年05月 (4)
2016年04月 (5)
2016年03月 (6)
2016年02月 (8)
2016年01月 (6)
2015年12月 (6)
2015年11月 (6)
2015年10月 (4)
2015年09月 (7)
2015年08月 (5)
2015年07月 (8)
2015年06月 (8)
2015年05月 (7)
2015年04月 (9)
2015年03月 (6)
2015年02月 (7)
2015年01月 (9)
2014年12月 (7)
2014年11月 (9)
2014年10月 (9)
2014年09月 (7)
2014年08月 (10)
2014年07月 (7)
2014年06月 (8)
2014年05月 (6)
2014年04月 (9)
2014年03月 (12)
2014年02月 (8)
2014年01月 (5)
2013年12月 (10)
2013年11月 (8)
2013年10月 (4)
2013年09月 (10)
2013年08月 (6)
2013年07月 (7)
2013年06月 (6)
2013年05月 (7)
2013年04月 (5)
2013年03月 (8)
2013年02月 (4)
2013年01月 (7)
2012年12月 (6)
2012年11月 (6)
2012年10月 (6)
2012年09月 (4)
2012年08月 (2)
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る