ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログ  でしたが・・ 手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム とめまぐるしく変わり、今は先代C4ピカソとフィアットバルケッタの2台体制になりました。 タイトルはそのままですが・・

ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ 等でお送りしてます。 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
11


今回は、カーくるの皆さんならご存知ですが、滅多に出てこない中古車です。 少し前から中古車サイトにアップされてて気になってました。

今回見つけたのは・・

ランチア・ゼータ !!!!

中古車ゼータ-1.JPG

トリコローレとかのイベントでまさしくこのランチアブルーの個体を何度か見たことが有りますが、とても希少ですよね。

リアデザインは非常にシンブルですね。 エンブレムが無ければ、パット見どこのメーカーの車両か分からないかも。。

中古車ゼータ-2.JPG

ゼータは4兄弟で、シトロエン・エバシオン、プジョー806、フィアット・ウリッセは姉妹車になります。 他にエバシオンと806は日本にも入ってるようですが、ウリッセは流石に日本には入ってませんかね?

エンジンは2リッターで、5MTですね。 ベースは、当時のPSAのDセグメント、406とエグザンティアだそうです。

内装は初代イプシロンとの近似性もあり、いかにもランチアらしいですよね。 紺の外装に緑の内装を組み合わせるセンスがステキです。

中古車ゼータ-3.JPG

2列目も余裕が有って広々としてますね。 2座独立なので、3列目にもウオークスルーでいけます。

中古車ゼータ-4.JPG

3列目もそこそこ広そうな感じです。

中古車ゼータ-5.PNG

年式は1996年との事で、パーツの手配とか大変そうな気も・・ どなたかいかがでしょうか~

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=5tZpl2K6D%2b6SQVY5k6LaUw%3d%3d


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
16


 カーとものデルタクさん 改め マセタクさん 改め アルタクさん が箱替えをしたとの事。 お披露目オフ会という事で、日曜日に関東のカーくる仲間が朝の箱根に集結しました。

デルタクさんは今はアルタクさんですが、どうやら箱替えしたのにアルタクさんのままとの事です。(ややこしい) さて、新しいクルマは何なんでしょう・・

① アルファ → アルファ の乗り換え?

IMG_5954 - コピーOAL.JPG

② それとも、アルファード?

alphardnew.jpg

③ もしくは、アルト?

K0000841912.jpg

④ はたまた、アルテッツア?

toyota_altezza_1998-05_1.jpg

⑤ 意表をついて、アルティス? (注: カムリのダイハツバージョンです)

DA_S066_F001_M005_1_L.jpg

⑥ まさかのアルシオーネ? (んなわけないか)

SB_S019_F001_M003_1_L.jpg

⑦ いやいや、アルテオンかも?

img_c9c786cc504bf20d9e3c4545e31af6b6124183.jpg

⑧ それか、ひょっとして話題のアルピーヌ?

alpineA110new.jpg

って、引っ張り過ぎですね。。 (^_^;)  どれもハズレでした。

一人遅れて、皆が集まってる箱根大観山ドライブインに向かいます。 んっ?何か見慣れないクルマが・・

IMG_1327AL.JPG

じゃーん。 これがデルタクさんの新しい愛車の アルピナD5です!! アルピナというとブルーやグリーンがメジャーですが、スペースグレーのボディカラーが主張しすぎずなんとも渋いです。 ひっそりとサイドに入ってるゴールドのアルピナのラインも目立ちすぎずいい感じ。 トルクは何と60キロオーバー、ディーゼルで燃費も良いらしいです。 いやぁ、いいですね。 

IMG_1339AL.JPG

ドライブインでひとしきりクルマ談義をした後で、クルマ並べを・・・

参加車両は、左からWonder-FOURさん、ハクナマタタさん、私はるぱ、iceさん、カーネさん、Mixさん、Soujuさん、アルタク(デルタク)さん、ひろきちさん(とお連れさん)、美あんこさん の計10台。 あと、同乗でね500さん、んどん。さん の計13名が参加。 いやぁ、久々に結構集まりましたね。 

IMG_1334AL.JPG

この日は、イタリア車6台、ドイツ車2台、フランス車、イギリス車各1台。 なんとなく並べたのですが、ちゃんと同系色のクルマが並んでる感じです。

IMG_1337AL.JPG

しばし喋った後、ここで、Wonder-FOURさん、ハクナマタタさん、カーネさん、Soujuさんとはお別れ。 

その後、iceさんの先導で、第二の目的地、伊豆の国パノラマパークに向かいます。

(道を間違えたらしく)巨大なSで林道をガンガン進みます。 バルケッタは小さいので大丈夫ですが、大きいクルマはちょっと大変だろうな~

IMG_1341AL.JPG

皆で連なって走るのは楽しいですね!

IMG_1345AL.JPG

そして、伊豆の国パノラマパークに到着。 Mixさんの500C Rivaとオープンフィアット並べが実現 となったところで、Mixさんとはこちらでお別れ。

IMG_1347AL.JPG

ロープウェーで山頂に向かいます。 知りませんでしたが、今はロープウェーカードなんてのも有るんですね!

IMG_1380AL.JPG

ロープウェーは、3x3の6人乗り。 さしずめ、ムルティプラのようですね。 この個体は33の番号が。 R33か、もしくはアルファ33か?(謎)

IMG_1368AL.JPG

いってらっしゃーい!

IMG_1351AL.JPG

グングンと高度を上げていきます。

IMG_1356AL.JPG

そして、山頂に登ると、素敵な風景が! いやぁ、絶景ですね。

IMG_1357AL.JPG

本当は富士山も見えるようですが、こちらは雲がかかっており見れず。

IMG_1359AL.JPG

山頂で、お昼を食べました。

IMG_1360AL.JPG

山頂にあるお子様用ボルダリングに挑戦するiceさん。

IMG_1365AL.JPG

皆で記念撮影~ カーともさんのクルマの写真は沢山あるんですが、ヒトの写真って意外と貴重かも・・(笑)

IMG_1377AL.JPG

3連休の最終日という事もあり、ここで解散。 皆さん、早めに帰途に向かいました。

とても、楽しかったです。 参加者の皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました~ (^_^)
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=utWaZkNbVRGDhyHkqlT9EQ%3d%3d
2018年10月10日 23:36  | ドライブ  | コメント(8)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
14


レポートが遅くなりましたが、アフリカ出張第二弾。 南アフリカに次いで、ザンビアという国に行ってきました。

ザンビアは初めての訪問となります。 アフリカは昔も担当してましたので、合計でかれこれ15ヶ国目の訪問となります。 尤も全部で54ヵ国ありますので、まだまだですが・・

南アフリカから、北に2時間ほどのフライトでザンビアの首都ルサカに到着。 夕日が綺麗です。 ザンビアというと、ビクトリアの滝が有名ですが、ジンバブエとの国境にあるようで、ここからは結構遠いです。 あと、ジンバブエ側からのほうが迫力があるみたいですね。

IMG_1208ZA.JPG

街は、丁度ジャカランタという花のシーズンで、ムラサキの花が綺麗です。 行くまでどんなところか想像もつかなかったのですが、治安も悪くないようですし、なかなか良さげな感じです。

IMG_1274ZA.JPG
IMG_1273ZA.JPG

この辺りはまだ南アフリカ経済圏で、南アフリカのショッピングセンターが進出してたりします。 意外と都会ですね。

IMG_1265ZA.JPG

トヨタのディーラーも。 ディーラーの壁一面にクルマの絵が描かれてて、ポップな感じです。 

IMG_1219ZA.JPG
IMG_1222ZA.JPG

南アフリカと違って、クルマは日本車が多く、全体の8-9割は日本車の感じです。 特に右ハンドルとの事で、日本からの中古車がメインですね。
タンザニアあたりから入ってるとの事で、走ってるクルマはタンザニアあたりに近い感じです。

メーカーとしては、やはりトヨタが強い感じですが、いすゞ、ミツビシあたりも結構走ってますね。

IMG_1249ZA.JPG

車種はバラエティーに富んでますが、ヴィッツ、ハイエース、Rav4、ハイラックス、カローラ、プレミオ/アリオン といった車種が多い感じです。

IMG_1270ZA.JPG

こちらのヴィツツには、日本のエコカーのステッカーが貼られてます。

IMG_1232ZA.JPG

懐かしのいすゞビッグホーンもまだまだ現役ですね。

IMG_1240ZA.JPG

こんなバスも。 岐阜県から来たようです(笑)

IMG_1260ZA.JPG

おっ、ヴェロッサ発見!

IMG_1271ZA.JPG

ピックアップも多いですね~ ピックアップは、トヨタ、いすゞ、フォードが多いです。

IMG_1261ZA.JPG

ドイツ車も、走ってますね。 

IMG_1257ZA.JPG

ピンク色のBMW5シリーズに遭遇しました。 ドリフト仕様のセフィーロみたいなセンスですが(笑)

IMG_1258ZA.JPG

インド製の車両も少量ながら走ってます。 マヒンドラのピックアップ。 

イタフラ車には、残念ながら遭遇しませんでした。。

IMG_1272ZA.JPG

食事も、肉、シーフードと普通に食べれる感じですね。 そういえば、今回の出張は全然アフリカらしいものを食べませんでした。

IMG_1267ZA.JPG

お付き合い頂き、ありがとうございました~

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Ora7KXXODIUNh5kBktCGxw%3d%3d
2018年10月7日 00:56  | 海外のクルマ事情  | コメント(3)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
12


南アフリカとザンビアに出張に行ってきました。 南アフリカは17年ぶり2度目、ザンビアは初めての訪問です。

いつもの通り、先ずは南アフリカのクルマ事情から・・

南アフリカは、ヨハネスブルグを訪問。 これはサントンという経済の中心地ですが、とても綺麗でアフリカに居るような気がしませんね。 

治安は余りよろしくないようですが、数日の滞在ではそんな印象は受けませんでした。

IMG_1196SA.JPG
IMG_1197SA.JPG

今年は故ネルソンマンデラさんの生誕100周年だそうです。

IMG_1176SA.JPG

南アというと、メルセデス、BMW、VWの右ハンドル車が生産されており、輸出拠点となってることをご存じの方も多いと思いますが、他にもトヨタ、フォード、ニッサン、いすゞ等が生産をしており、年間60数万台の車両生産があるようですね。 もっとも、現地生産されてるのは売れ筋モデルのみで、後は他国からの輸入のようです。

クルマもドイツ車と日本車が多い印象ですかね。 日本車はSUVやピックアップタイプも多く、少し日本と売れ筋のモデルが違う印象です。

IMG_1204SA.JPG

他にもイギリス車、韓国車、フランス車、アメリカ車、韓国車・・と万遍なく走ってる感じですが、これらは輸入されてるようですね。

IMG_1114SA.JPG

これは、BMWの3シリーズのパトカーでしょうか。

IMG_1109SA.JPG

街中は高級車も多いですね。 左のポルシェには何故か跳ね馬のステッカーが。。 (^_^;) 他にもフェラーリやマクラーレン、マセラティ等にも遭遇しました。

IMG_1201SA.JPG

旧いクルマもちょくちょく走ってますね。 MGBのクーペが。 良い音がしてました。ある程度経済力があるのと、クルマ文化も成熟してる証拠ですね。

IMG_1145SA.JPG

整備工場には、ポルシェ911(ナロー)と BMWの02 と 謎のレーシングカーが。

IMG_1140SA.JPG

結構見るのが初代のVW ゴルフ。 でも、細部のデザインが少しずつ違う感じです。 調べたら、何とヴェロシティというサブネームが付いて2009年まで現地生産されてたそうです。

IMG_1117SA.JPG

オペルも結構見ます。 これはコルサの商用車。 こんなの有るんですね~

IMG_1129SA.JPG

良く見ると、マレーシアのプロトンとかも売られてるんですね。

IMG_1183SA.JPG

日本車はトヨタが一番多い感じですが、結構他のメーカーの車両も万遍なく走ってる感じです。

お客さんが何とスズキのキザシで迎えに来てくれました。 南アではこれ一台しか見なかった気がするので、多分向こうでもレア車なんでしょう。

IMG_1198SA.JPG

これは、ホンダのBR-V ヴェゼルよりも小さなサイズのSUVですね。 

IMG_1162SA.JPG

これは、トヨタのエティオスという小型セダンです。 インド生産のようですね。

IMG_1127SA.JPG

イタフラ車もそこそこ走ってます。 フィアットプント発見。

IMG_1125SA.JPG

アルファ159も。

IMG_1116SA.JPG

おっ、懐かしのアルファ145も現役です。 右ハンドル市場だからか、ランチアは見なかったですね。 クライスラーブランドで売られてる(た)のかな?

IMG_1118SA.JPG

2代目ルノーラグナも。

IMG_1157SA.JPG

これは、フィアットパリオでしょうか。

IMG_1163SA.JPG

食事は、ステーキを美味しく頂きました。 柔らかくジューシーで、且つ安くていいですね。 (^_^)

IMG_1108SA.JPG

というわけで、南アレポでした。 お付き合い頂きありがとうございました。 ザンビア編に続きます。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=b0W38fusMeJrdnC3oMdtSQ%3d%3d
2018年9月29日 23:30  | 海外のクルマ事情  | コメント(6)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
11


 こんな中古車めっけた!3連投。 第一弾 第二弾 に次ぐ、第三弾はこんな個体です。

こちらは、カーともの ね500さんに教えて貰いました。 m(__)m それは・・・

ランチア・テーマ 8.32 ワゴン !!!!

テーマ8.32ワゴン-1.JPG

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU8685294344/index.html?TRCD=200002

テーマ8.32ワゴン-2.JPG

えっ!? 8.32にワゴンって無いよね。。と。 私もそうでした。

でも、ネットで調べたら、当時のフィアットの会長のジャンニ・アリェッリの要望で1台だけ作られたようですね。

じゃあ、これはその個体なのか・・?という事ですが、説明が書かれてまして、これはアメリカのフェラーリスペシャリストが忠実に再現したものとの事です。

確かに外装は8.32ですし、もちろんエンジンもフェラーリ製V8,内装も8.32のもの。 その他にも色々と普通のテーマと違うと思いますが、一体どこまで忠実に再現されてるのでしょうね。

内装はこちら。

テーマ8.32ワゴン-3.JPG

レッドの本革ですね。 こちらは、8.32の通常のベージュ(茶)のほうが雰囲気には合ってますかね。。(レッド内装ってありましたっけ?)

8.32も最近は程度の良い個体は価格が高騰しかけてますが、こちらもかなり強気なお値段ですね。

というわけで、こんな中古車めっけた! 3連投でした~ (^_^;)
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=NMGUr4pe9T9UEOGD12EehA%3d%3d


プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアデルタ(844)ですが、今はシトロエンC4ピカソ(初代)とフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TR...
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2018年10月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
友引
27
先負
28
仏滅
29
大安
30
赤口
31
先勝
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る