ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログでしたが・・手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム→C4ピカソ(初代)と迷走?期間を経て、今はランチアテージスとフィアットバルケッタの2台体制になりました。タイトルはそのままですが・・

2022年4月〜2度目のインドネシア駐在になりました。会社規定で車運転禁止という環境の中、なんとか車活が出来ないか、色々と模索していきたいと思います。いつか帰国した時にはまた変態車を飼うぞ〜

ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ等でお送りしてます。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
109


 
毎年恒例の第一生命の川柳が今年も発表されましたね~ これまではサラリーマン川柳という名前でしたが、今年からは
みんなの川柳という名前に変わったようです。

川柳2023.jpg

今年の100選はこちら(第一生命の)↓ いやぁ、相変わらず楽しいですよね。(^-^)

https://www.dai-ichi-life-contents.jp/cp/202301/sarasen/index.html?route=000006&staff=00000000

というわけで、毎年恒例のカーくる川柳を今年も考えてみました。

過去のはこちら↓

2022年 2021年 2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 

今年はついに10年目!になりました。 ほんと、1年があっという間に過ぎていきます。。

では、よろしければ、今年もお付き合いくださいませ。

電動化 そんなに急いで 大丈夫?

趣味者維持 パーツ確保が キモとなり

人気車は 軒並みプレ値 なんか変

円安は 趣味者乗りには 大打撃 

こちらにも(インドネシア) 意外といるぞ 変態車

買えないが 中古車検索 HABITで

モーターは 加速フィールが 皆同じ

SLが 2リッターに なる時代

シトロエン 中国生産 踏み絵かも

ブラボーで 三菱ブラボー 思い出し

ブラボーで フィアットブラーボ 思い出し

5(ファイブ)ドア ブラーボブラーバ どっちだっけ?

デリカミニ デリカジュニアも いけそうだ

ランチアの 復活所望 ニューモデル

アルファロメオ セクシーなやつ 出してくれ

トナーレを 2台並べて トナラーに

ロシア軍 ラーダニーバに UAZジープ

ブログネタ 駐在中は 一苦労

この程度 トラブルのうちに はいりません

来年も カーくる川柳 続くかな

最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。 m(__)m


この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=962uevnqsz2B6AauyH1tIw%3d%3d
2023年1月29日 21:54  | カーくる川柳  | コメント(8)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
50


インドネシアでの2022年のメーカー別、および車種別の販売実績データを紹介したいと思います。

先ずは、メーカー別。

総販売台数は104.8万台と420万台の日本の1/4程の市場です。人口は2.75億人と日本の倍以上で世界4位。

メーカー別では、トヨタ、ダイハツがワンツーで50%以上のシェア。トヨタの小型車はダイハツ生産ですので、生産ベースではダイハツが一番多いです。日本車シェアは90%以上ですが、9位ヒュンダイ、10位中国Wuling(五菱)が年々ジワジワとシェアを伸ばしてます。

そして、車種別ベスト30。

なんと、日本未発売のフィットより小さいAセグメントのホンダブリオが1位。 でも、トヨタ/ダイハツのAVANZA,VELOZ,XENIA  CALYA,CIGRA   RUSH,TERIOS は姉妹車なので、これらを合計するとブリオより台数は多くなりますね。 あと、単体モデル名では三菱のXpander+crossもトップセールスモデルの一つです。

ベスト30のうち、日本で販売されてるのは、11.HR-V(ヴェゼル) 13.ライズ/27.ロッキー 18.ハイラックス のみ。 メインで売れてるのは7シーターのミニバン(ヒンジドア)小型5ドアハッチバック 5ドアSUVが売れ筋です。

トヨタ/ダイハツ両方のブランドで販売されてる車種でも、ダイハツのほうが売れてる車種もあり、日本程差がありませんね。

20位以下になるとヒュンダイとWulingが2車種ずつ出てきます。 28位のAir EVはなんとEV! また販売開始して半年程なのですが、この順位! ヒュンダイのSTARGAZERも半年程度のカウント。 両メーカーは今年も新型モデルの導入予定があり、まだまだ伸びそうです。

お隣のタイはピックアップトラック天国で、中国メーカーもMGが強い等、かなり違う感じですね。来月はインドネシアでモーターショー、3月はタイでモーターショーがあるので(こちらも行きたい)またまたニューモデル等楽しみです。

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=T03bPtu76WEdp3cC108dfQ%3d%3d
2023年1月18日 23:34  | インドネシア生活  | コメント(8)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
7


速報値のようですが、2022年の日本での輸入車のメーカー別販売台数が出てました。

以下、雑感を。

・メルセデス強し! 以前よりVW、BMWとの差は拡大。 VW+アウディ、BMW+ミニで各々メルセデスと同程度の台数

・ボルボ、V40が無くなり実質500万〜のXC40から上のラインナップだけど結構売れてますね…

・昨年過去最高を記録したJeepは一休み。半導体問題?

・なんとルノーがプジョーを抜いてフランス車No.1。その差僅か63台。印象ではプジョーのほうが売れそうなラインナップなのですけどね。 プジョーは前年比大幅減で、2021年の新車ラッシュが一巡したのかも。

・フィアットは減少するも好調のアバルトと合わせたらルノー、プジョーと同程度の台数を販売。

・昨年は好調だったシトロエンも前年比減。 C4、C5Xを導入するも、今のやや強面?のフェイスは受け入れられてるんだろか…

・アルファロメオは実質ジュリアとステルヴィオの2車種ですかね。 23年はトナーレに期待。(あとは野トナーレ、山トナーレ)

・ポルシェ、フェラーリ、マセラティ、ベントレー、ランボルギーニ等の高級車は前年比増で好調。

・ディーラーの無いダッヂ、フォード(中部をメインにFLC有り)は前年比減なるもそこそこの台数を販売。フォードは新型ブロンコと共にカムバックしたら結構売れるのでは…

・毎年謎なのが、77台のアウトビアンキ。例年数十台の記録があるんだけど、ホントに謎。 

・反対にothersが1台のみだけど、他にダラーラやらジネッタやら他にもありそう…? (上のアウトビアンキに間違ってカウントされてるとか… 知らんけど)

といった感じですかねー

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=NF9FT1bwWHglXpyTlUhWWw%3d%3d
2023年1月12日 00:02  | その他雑記  | コメント(9)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
114


既にハクナマタタさんがアップをされてますが、年末年始は一時帰国してたため、元旦は恒例の変態車の集いに参加してきました。 クルマは無いので、助手席でですが。

今回は合計14台+オンラインでNonkoさんが参加。 皆さん、お暇なようです(爆)

参加車両は、イタリア車6台、フランス車4台、ドイツ車2台、イギリス車/日本車各1台。

 左ハンドルは7/14台、 MTは6/14台、並行車は3/14台。 ボディカラーはブルー系が多く8/14台(ツートン含む)

イタリア車は、アルファロメオ、フィアット(アバルト)、ランチア各2台。

フランス車は、シトロエン(DS)2台、プジョー/ルノー各1台。

ドイツ車は、メルセデス/VW各1台。

そしてイギリス車はTVRと日本車のマツダ2

DS3CBを運転させて貰いましたが、まさしく小さな高級車! 内装も質感高いし、乗り心地はBセグメントと思えない程上質でした。

初代C4も運転。こちらは初代C4ピカソにも通ずるちょっと前のフランス車らしくふんわりとした乗り心地。

帰りは916スパイダーの助手席で。 いやぁ、やはりいいですね! 良い音で吠えるブッソV6にエロい内装が堪りません。

というわけで、久々に関東のカーともの皆さんとお会い出来て楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

皆さん、今年も宜しくお願いします!

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=jsZ4L4R6Xp3lb%2fu54sDg1A%3d%3d
2023年1月4日 23:48  | ドライブ  | コメント(9)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
11


新年あけましておめでとうございます。

今年は卯年ですが、ラパンくらいしか思い浮かばないので、2023ってことで、2.3リッターエンジン搭載のクルマ達に集まって貰いました。 2.2や2.4は結構思い付きますが、2.3リッターって、意外と少ないですよね。 4気筒と5気筒が混在してる感じです。

最初に思い浮かんだのは、フォードの2.3リッターのデュラテックエンジン。

そして、次に浮かんだのがマツダの少し前にあった2.3リッター

その他にも

日産や。

メルセデスや。

アウディや。

ボルボや。

サーブにもありましたねー

イタフラは思いつきませんでしたが、2.3リッターってありましたっけ?

そんなわけで、今年も遠いところからですが、クルマネタを探して(作り出して)アップしますので、引き続きよろしくお願い致します。m(__)m

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=pGM9QMbFglh3zWm6ivgqRw%3d%3d
2023年1月1日 20:49  | その他雑記  | コメント(5)  | トラックバック(0)


プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアデルタ(844)ですが、今はランチアテージスとフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TRS)→ユーノ...
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2023年2月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
友引
27
先負
28
仏滅
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
2023年01月 (5)
2022年12月 (4)
2022年11月 (4)
2022年10月 (5)
2022年09月 (3)
2022年08月 (5)
2022年07月 (5)
2022年06月 (4)
2022年05月 (5)
2022年04月 (4)
2022年03月 (4)
2022年02月 (7)
2022年01月 (6)
2021年12月 (10)
2021年11月 (7)
2021年10月 (7)
2021年09月 (7)
2021年08月 (7)
2021年07月 (9)
2021年06月 (6)
2021年05月 (8)
2021年04月 (6)
2021年03月 (7)
2021年02月 (9)
2021年01月 (6)
2020年12月 (7)
2020年11月 (8)
2020年10月 (5)
2020年09月 (8)
2020年08月 (12)
2020年07月 (5)
2020年06月 (7)
2020年05月 (7)
2020年04月 (5)
2020年03月 (4)
2020年02月 (3)
2020年01月 (6)
2019年12月 (6)
2019年11月 (4)
2019年10月 (6)
2019年09月 (6)
2019年08月 (5)
2019年07月 (4)
2019年06月 (7)
2019年05月 (9)
2019年04月 (4)
2019年03月 (4)
2019年02月 (3)
2019年01月 (7)
2018年12月 (5)
2018年11月 (3)
2018年10月 (4)
2018年09月 (5)
2018年08月 (6)
2018年07月 (4)
2018年06月 (6)
2018年05月 (4)
2018年04月 (4)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2018年01月 (6)
2017年12月 (4)
2017年11月 (6)
2017年10月 (4)
2017年09月 (4)
2017年08月 (6)
2017年07月 (4)
2017年06月 (6)
2017年05月 (7)
2017年04月 (5)
2017年03月 (5)
2017年02月 (3)
2017年01月 (5)
2016年12月 (6)
2016年11月 (4)
2016年10月 (6)
2016年09月 (6)
2016年08月 (5)
2016年07月 (5)
2016年06月 (3)
2016年05月 (4)
2016年04月 (5)
2016年03月 (6)
2016年02月 (8)
2016年01月 (6)
2015年12月 (6)
2015年11月 (6)
2015年10月 (4)
2015年09月 (7)
2015年08月 (5)
2015年07月 (8)
2015年06月 (8)
2015年05月 (7)
2015年04月 (9)
2015年03月 (6)
2015年02月 (7)
2015年01月 (9)
2014年12月 (7)
2014年11月 (9)
2014年10月 (9)
2014年09月 (7)
2014年08月 (10)
2014年07月 (7)
2014年06月 (8)
2014年05月 (6)
2014年04月 (9)
2014年03月 (12)
2014年02月 (8)
2014年01月 (5)
2013年12月 (10)
2013年11月 (8)
2013年10月 (4)
2013年09月 (10)
2013年08月 (6)
2013年07月 (6)
2013年06月 (6)
2013年05月 (7)
2013年04月 (5)
2013年03月 (8)
2013年02月 (4)
2013年01月 (7)
2012年12月 (6)
2012年11月 (6)
2012年10月 (6)
2012年09月 (4)
2012年08月 (2)
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る